◆スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆(*゚ー゚)恋われたいようです( ´_ゝ`) 過去\

恋われたいようです インデックスページ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 19:02:03.63 ID:yE04IMj30
koware26-1.jpg

-(名前)-の表記があればそれ以下のレスはそのキャラ視点です
しかし予告なく第三者視点に変わったりしていて自分でもわかりません



2 :◆xT0G/h.TcM:2009/06/09(火) 19:05:24.18 ID:yE04IMj30
さる酉

前回中途半端に終わったものから投下
取りあえず全部の人に長文うぜぇさせてみた
お題消化はあと2、3話くらい待って



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 19:08:48.84 ID:yE04IMj30


VIP大学の学祭について。





4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 19:12:12.61 ID:yE04IMj30



過去\






6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 19:15:19.02 ID:yE04IMj30
-しぃ-


(*゚ー゚)「あんた達、その格好何よ」

( ^ω^)「マシなのがこれしかなかったんだお」

( ´_ゝ`)「もうどうでもいい」


目の前には珍妙な、奇天烈な格好をした男が二人。


(*゚ー゚)「コプスレ喫茶か何かのつもり? ふざけてるの?」

( ^ω^)「普通の出店なんだけど…」

( ´_ゝ`)「もうどうでもいい」


長身メイドとデブ巫女なんて、一体何処の層を狙ってるんだ。



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 19:18:29.23 ID:yE04IMj30
話を聞いてみれば、内藤らはただの手伝いらしい。
周りに居るミニスカナースやすね毛の見えた女子高生も手伝いだとか。
人手が足りないので、隣合ってるサークルに魔手…いや、猫の手を借りようとしたと言う。

そのコスプレはわかったけど、

(*゚ー゚)「なんで女の子に着せないのよ」

( ^ω^)「あー…じぃさん、着るの嫌がったって」

(*゚ー゚)「ぬ」

それは仕方ないわね。

(*゚ー゚)「他の女子の手は借りられなかったの?」

( ´_ゝ`)「借りれる女子がいると思う?」

そうでした。



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 19:21:52.83 ID:yE04IMj30
( ^ω^)「毎回失望すると同時にほっとするんだお、なんで理系の情報電子工学科に入ったのかって
      大学で相手見つけてそのまま結婚に漕ぎ付ける人もいるって聞いたから淡い期待したりして
      しかし入ってみれば驚異の男女比59:1、失礼だけど、一人なのが逆に話し掛け辛い
      女の人って脳の作り的にもこっちに来ない人が多いって聞いた時の僕の絶望はわかるかお?
      でも小さい頃のトラウマとかあって、女子の笑い声とかひそひそ話とかそういうのが苦手で、
      それがないのを確認する度に女子いなくてよかったーこの学科入ってよかったーと思うんだお」

(*゚ー゚)「内藤、その子の立場になってみなさい」

( ^ω^)「ハーレm…いや、オウフ」

内藤は倒れた。

( ´_ゝ`)「しぃは手伝ってくれないの?」

(*゚ー゚)「私は自分のサークルがあるわ」

兄者は何の感情も込めずそっか、と言った。

(*゚ー゚)「違う学部から引っ張って来れないの?」

( ´_ゝ`)「経営と理工睨み合ってるの知ってるじゃん…」

(*゚ー゚)「でもコスプレ出来るって言えば釣れる子いるかも」

( ´_ゝ`)「会長が意地でも経営には頼らないってさ」

(;*゚ー゚)「その意地はどっから来るのよ…」

( ´_ゝ`)「…伝統?」



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 19:24:56.68 ID:yE04IMj30
( ´_ゝ`)「それに今コスプレしてるの、多少人目についても大丈夫な奴ばかりだし、大丈夫だよ」

(*゚ー゚)「どれだけヒッキー率多いのよ、あんたのサークル」

( ´_ゝ`)「冗談抜きで7割方」

(*゚ー゚)「うわぁ…」

( ´_ゝ`)「そんなもんさ」

(*゚ー゚)「そんなものを見せ付けられる私達に同情するわ」

( ´_ゝ`)「理不尽な、こんなものを着せられる俺達に同情してくれ」




( ^ω^)「うー腋が寒いお」



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 19:28:40.98 ID:yE04IMj30


( ゚∋゚)「クソ、すね毛がタイツに絡まって痛い…」

筋肉男のゴスロリ…だと…。

( ´_ゝ`)「おおクックル」

( ゚∋゚)「よう兄者、この彼女持ちめ」

( ´_ゝ`)「そんな事言われても」

( ゚∋゚)「向こうで会長が探してたぞ、在庫が何処にあるかの確認だとさ
     あと彼女持ちは俺のすね毛を吸い込んで死ね、窒息死して死ね」

クックルはおもむろにタイツを脱ぎ出すと、絡まって毛玉のようになったすね毛をぶちぃと抜いた。

( ´_ゝ`)「なにそれきもい」

去り際にその手を解放するクックル。

( ゚∋゚)「じゃあな、この裏切り者」


ぶふぅ、すね毛が風に乗ってこっちまで!



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 19:32:07.26 ID:yE04IMj30
(*゚ー゚)「…パッと見、PCに向き合って作業する姿が目に浮かばない人っているわよね」

( ´_ゝ`)「外見だけじゃ判断出来ないさ」

(*゚ー゚)「それもそうね、あなたなんか、PCでペンタゴンにハッキングかける役じゃなくて
    特撮モノで、悪役の幹部集合会話シーンで、後ろでフラスコ振ってそうだわ
    『次の戦闘ではこれを使うがいい…クックック』『おお有り難く使わせてもらうぜ!』
    →敵ピンチに陥る→『奥の手があるんだよ!』→敵薬使う→巨大化→ロボ参戦
    『畜生話が違うじゃねぇか! ぐ、ぐわー!』→敵倒される→ヒーロー勝利歓喜→
    ラスト悪役会話シーン→しかしそこには一人→『クックック…思った通りだ』→
    その後、ヒーロー側が不利となる何らかの伏線へ…っていう感じだわ」

( ´_ゝ`)「なにそれひどい」



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 19:35:33.73 ID:yE04IMj30
( ´_ゝ`)「それならしぃはあれだよ、一般人と思ってたら実は敵でした~の強気な女性悪役」

(*゚ー゚)「むむ」

( ´_ゝ`)「その後倒されるも瀕死の重傷を負いながら帰還、その時の一番偉い幹部に
      『お前はもう用済みだ』とか言って捨てられる役、助けは来ない」

(#゚ー゚)「むっきー! 戦隊に加われなくてもいいけど流石にそれはいただけないわ!
     せめて主人公の記憶の片隅に残るような穏やかな終わりを迎えたいわね」

( ´_ゝ`)「どんな?」

(*゚ー゚)「幹部にぶち殺されそうになるけど、その時敵側にいた将来は戦隊モノの黒的存在に助けられる
     助けてくれてありがとう→次はないorただの気紛れだ→ぼろぼろになりつつ主人公アジトへ
     介抱されてそのまま仲間フラグ、しかしそれは主人公を庇って死ぬのが多いので覚悟する事」




( ;^ω^)「兄者…呼ばれてるんだから行こうお……」



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 19:39:08.80 ID:yE04IMj30
( ´_ゝ`)「ごめん、内藤も行くのか?」

( ;^ω^)「今風吹くまでわからなかったけど、これ結構寒くて…何か別のに変えてもらうお」

( ´_ゝ`)「じゃ、一緒に行こうか」

余談だが、内藤の着ている服は腋を覆う部分の布がない為、女性が着ると危ない。
視覚的に、男性が着ても危ない。主に精神的ダメージな意味で。


(*゚ー゚)「私終わったら学食にいるわね」

( ´_ゝ`)「わかった」


ひゅう


( ^ω')「ぶぇっきし!」



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 19:42:55.26 ID:yE04IMj30

 ~そのまま暫くお待ち下さい(コスプレ&三人の大体の身長差分)~

   koware26-19.jpg



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 19:53:15.57 ID:yE04IMj30
(*゚ー゚)「これだったら着ててもいいわ」

( ^ω^)「おっおwwww悪即斬だおwwwww」

( ´_ゝ`)「結局俺は普段着か」



( ^ω^)「それでみんなの家族は学祭に来るのかお?」

(*゚ー゚)「(あれ? ブーンから話したって事はいいのかしら…)」

( ´_ゝ`)「俺は妹と弟と姉が来るぞ、正直来てほしくないが」

(*゚ー゚)「私んとこは兄が来るわ、お母さんとかは忙しくてこっちまで来れないみたい」

( ^ω^)「そうかおwwww楽しみだおwwww」



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 19:57:47.83 ID:yE04IMj30
(*゚ー゚)「そう言えば、兄者の家族って知らないわねぇ」

( ´_ゝ`)「俺もしぃの家族知らないよ」

( ^ω^)「僕は小学校の授業参観で兄者の両親見た事あるお」

(*゚ー゚)「どんなんだった!?」

( ^ω^)「はっきり言って、何をどうしたらあの両親からこんな子供が生まれるのか…」

(*゚ー゚)「…兄者」

( ´_ゝ`)「何?」

(*゚ー゚)「あんたのその歪んだ性格、親譲りじゃなかったのね…」

( ´_ゝ`)「失礼な」



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 20:02:29.98 ID:yE04IMj30
( ^ω^)「弟者とは同じ学校だったから何度か会った事があるお、姉者さんは写真で見たお」

(*゚ー゚)「弟者なら私も1回だけ会った事あるわ、あまりにも似てたからつい兄者と間違えちゃった」

( ´_ゝ`)「だろうね」

(*゚ー゚)「あれ、怒らないのね」

( ´_ゝ`)「何を?」

(*゚ー゚)「『恋人なのに見分けられないなんて、最低だよ!』って来るかと思ったわ」

( ´_ゝ`)「しぃじゃあるまいし…」


(#゚ー゚)


( ´_ゝ`)「ごめん」



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 20:05:36.94 ID:yE04IMj30




(,,゚Д゚)「人が少ないな…早く来すぎたのか?」

(,,゚Д゚)「もう昼なのにこんなに人がいないって事は、何かあったのか?」

(,,゚Д゚)「しぃが何処にいるかわかんねぇなぁ」

(,,゚Д゚)「電話するか」


ぷるるるるるr ぴっ


『ギコ兄今どこー?』

(,*゚Д゚)「おおしぃ! 兄ちゃん今図書館の前にいるぞー!」

『図書館の…正面? 裏?』

(,,゚Д゚)「んー…なんか時計が見えるほうだ」

『わかった、今行くから待っててねー』

(,*゚Д゚)「待ってるぞー」


ぴっ



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 20:06:01.60 ID:RJmSyVD10
じぃ、前はのーだったっけ?支援



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 20:09:10.36 ID:yE04IMj30
(*゚ー゚)「ギコ兄ぃ来たみたいだから、迎えに行って来るね」

( ^ω^)ノシ「いてらだおー」



( ´_ゝ`)「白衣脱いでいい?」

( ^ω^)「なんでだお」

( ´_ゝ`)「洗う過程が面倒」

( ^ω^)「兄者だけ自前だもおね…メイド服のままでいればよかったのになんで着替えたんだお」

( ´_ゝ`)「女性サイズだから肩幅がかなり苦しいんだ。着てるだけで疲れるぞ」

( ^ω^)「それは仕方ないと思うお」

( ´_ゝ`)「よくわかる例えをしてやろう。筋肉質な、ボディビルダーのような体格のいい男性から
      前後から常に抱き締められているのを想像しろ、わかりやすいだろう?」


( ´ω`)



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 20:12:34.06 ID:yE04IMj30
(*゚ー゚)「いた、ギコ兄ぃー」

(,*゚Д゚)「しぃ!」

(;*゚ー゚)「叫ばないでよ! 恥ずかしいじゃない!」

(,,゚Д゚)「いや…久しぶりでつい、な」

(*゚ー゚)「もう何か買った?」

(,,゚Д゚)「いや、まだ何も買ってない、先に休める場所を探してるんだ」

(*゚ー゚)「じゃあ着いて来てーこっちこっち」

(,,゚Д゚)「ああこら、走るな転ぶぞ」



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 20:13:59.66 ID:yE04IMj30
(*゚ー゚)「友達も待ってるんだー顔見たいって」

(,,゚Д゚)「うん? そうかそうか…」


(,,゚Д゚)「…その友達ってのは、やっぱり男か?」

(*゚ー゚)「友達…親友って呼べるのは男しかいないよ、ここの学科元々女の子少ないし」

(,,゚Д゚)「だがなぁ…」

(*゚ー゚)「ギコ兄ぃの考えてるような事なんてないわよ」

(,,゚Д゚)「だといいんだがなぁ」

(#゚ー゚)「もー!」



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 20:17:32.96 ID:yE04IMj30
(,,゚Д゚)「やっぱり、女の子同士ってのは無理か…同性の知り合いはいるのか?」

(*゚ー゚)「いるよ、上の学年だけど」

(,,゚Д゚)「同学年にいるか?」

(*゚ー゚)「一人いたけど、今年退学して女子は私一人だよ」

(,;゚Д゚)「そんなの聞いてなかったぞ」

(*゚ー゚)「別に言う程大切な事じゃないもの」

(,,゚Д゚)「心配になるんだよ、こんな男だらけのとこでさ」

(*゚ー゚)「同じ学科の殆どの人は、二次元に嫁を持ってるから私になんか興味ないし」

(,;゚Д゚)「た、確かにそうかもしれんが」

(*゚ー゚)「それに退学した子とか、元いたグループとか、正直ちょっと狭かったのよ」

(,,゚Д゚)「…」

(*゚ー゚)「食事をするのも一緒、移動も一緒、席も隣、帰るのだって待たなきゃいけない
     サークルを選ぶのだって気を使わなきゃいけない、勉強だって満足にできなかった
     折角の休日、家でごろごろしようと思ってて時にかかってくる遊びの誘いが嫌いだった
     近いのは嫌、近過ぎるのは嫌、同性でも異性でもそう、距離が欲しい、間が欲しい
     いっつも一緒で気を使って疲れるくらいなら、私はぼっちでいいわ、私は我儘だから」



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 20:20:59.63 ID:yE04IMj30
(,,゚Д゚)「…?」

(*゚ー゚)「何?」

(,,゚Д゚)「いや、その」


(,,゚Д゚)「親友と、いつも一緒にはいないのか?」

(*゚ー゚)「いないわよ、気紛れに集まって話してー食べてー遊んでーすっきり」

(,;゚Д゚)「それ本当に友達か?」

(*゚ー゚)「友達よ。気があうし、後腐れないし」

(,,゚Д゚)「そうなのか…」


(,,゚Д゚)「よくわからんが、お前がいいのならいいか」

(*゚ー゚)「…」

(,,゚Д゚)「どうした?」

(*゚ー゚)「ギコ兄ぃ妹離れしなさい」

(,,゚Д゚)「すまん無理」

(;*゚ー゚)「真顔で即答すんな!」



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 20:24:02.12 ID:yE04IMj30

(,,゚Д゚)「ところで…」

(*゚ー゚)「ん?」

(,,゚Д゚)「い、今、付き合ってる奴とかいるのか?」

(*゚ー゚)「いるよ、彼氏みたいなのなら」


(,,゚Д゚)


(,, Д )「そうか…そうか……」

(;*゚ー゚)「どうしたの幽鬼みたいな顔して」

(,, Д )「ナンデモナイ」

(*゚ー゚)「(片言!?)」



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 20:27:06.34 ID:yE04IMj30
( ( ^ω^) )) ブルッ

( ´_ゝ`)「どうした内藤、ここからだと肉が揺れているのが見えて気色悪いぞ」

( ^ω^)「武者震だお。てか、気色悪いとかキモイより傷つくお」

( ´_ゝ`)「気持ち悪い」

( ^ω^)「どっちにしろ酷いお」

( ´_ゝ`)「ならばこれでどうだ」

( ^ω^)「(きっと碌なモンじゃないお)」



(  _ゝ )「薄汚れた布地の隙間から見えた歪な物体に私は名状しがたい恐怖を覚えた
      その奈落の間から垣間見たものは、冒涜的に蠢き、のたうち回り悪臭を放つ
      膨張と収縮を繰り返す奇怪で醜悪な肉の…」


(゚ω゚  )「ああ! 窓に! 窓に!」



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 20:30:36.08 ID:yE04IMj30
(;*゚ー゚)「何やってんのよあんたら」

( ´_ゝ`)「ただのTRPGごっこだ」

( ^ω^)「何が面白いのかわからないお」

( ´_ゝ`)「乗ってたお前が言うな」

(,,゚Д゚)「…で、そこの武士と医者が友達か?」

(*゚ー゚)「あ、うちの兄です」

( ´_ゝ`)「初めまして」

(  ゚ω゚)


( ;^ω^)「(しぃちゃんのお兄さん怖いお! 予想と違うお!)」

( ´_ゝ`)「(しぃ族の兄なんだからギコが来るのは確率的に大きいだろ…何を予想してたんだ)」

( ^ω^)「(てっきりしぃちゃんからアスタリスクを抜いた( ゚ー゚)が来るかと)」

( ´_ゝ`)「(ここがAA板ならアスタリスク議論厨を呼ぶ危険性があるからやめてくれ)」



(;*゚ー゚)「二人とも黙ってないで名前くらい言いなさいよ」

( ;^ω^)「おっ、ごめんなさいお」



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 20:34:19.53 ID:yE04IMj30
( ^ω^)「理工学部情報電子工学科2年、内藤ホライゾンですお」

( ´_ゝ`)「理工学部情報電子工学科2年、流石兄者です」

(*゚ー゚)「…」

(,,゚Д゚)「俺はギコってんだ、よろしくな」

(*゚ー゚)「(兄者普通に名前言って終わりやがった…)」

(,,゚Д゚)「しぃと一緒の学科じゃないんだな」

(*゚ー゚)「あ、うん。一緒の高校だったのよ、二人とも」

(,,゚Д゚)「あー、なる」





(,,゚Д゚)「で、彼氏とやらはどっちだ」



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 20:37:25.54 ID:yE04IMj30
( ^ω^)「おうふ」

(,,゚Д゚)「そこの武士か?」

( ;^ω^)「いや僕じゃないですお! こっちの怪しい医者ですお!」

( ´_ゝ`)「どうも」

(,,゚Д゚)「…」



(#゚Д゚)「正気かしぃ? こんな怪しげなふいんき(ry の長身医者とかどう見たって凌辱END直行だぞ
     胸元に聴診器と眼鏡があったら更に倍増だ。某BLゲーに鬼畜眼鏡ってやつがあったろ
     ヘタレ青年なんて生易しい柄には見えないぞこいつ、お前は騙されてるんだ! 気付け!
     こんな奴との子供なんて見たくない! 欲しくない! 産ませたくもない! 孕んだら俺が堕ろす!
     そこの白衣、俺としぃをかけて決闘だ! 武器は素手だ! ここじゃ迷惑だから表に出ろ!」

( ´_ゝ`)「この白衣は大学指定服です。決闘は現在の法律によって禁止されています」

(#゚Д゚)「大学め! 敏腕弁護士か! 高収入だからっていい気になるんじゃないぞ!」

( ´_ゝ`)「いいえ、ただの過労死予備軍です」

(,,゚Д゚)「そうか、なら生命保険に入れば問題ないな。受渡人はしぃで」

( ´_ゝ`)「言われなくとも」



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 20:40:27.53 ID:yE04IMj30

(;*゚ー゚)「ちょっとちょっと、何勝手に熱くなって冷めてんのよ! 着いてく暇がなかったじゃない!」

(,,゚Д゚)「こんな男より俺に着いて来い」

(#゚ー゚)「『俺今うまい事言った』みたいな顔するな!」



( ^ω^)「これが俗に言うシスコン…」

( ´_ゝ`)「初めて見たよ」

( ;^ω^)「修学旅行で動物園に行って、見た事のない動物の檻の前で呟くような一言を
       ここで真顔で言わないでほしいお。どこまで本気なのかわからないお」

( ´_ゝ`)「初めて見ました」

( ^ω^)「…妹さんの事、嫌いなのかお?」

( ´_ゝ`)「トイレの壁で読まれていた短歌の良さは、俺には理解出来ない」

( ^ω^)「『妹が 義理だからねと チョコをくれ

             君が義理なら どんなにいいか
                                 by 漢検1級』」

( ´_ゝ`)「そう、それ」



44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 20:43:25.56 ID:8r9n78p8O
ギコがいい具合に歪んでいる

兄者はかわいいよ妹者かわいいよじゃないんだな



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 20:43:39.46 ID:yE04IMj30
(*゚ー゚)「それに私子供なんて強制されても産まないわよ! 頼まれても親に泣きつかれてもね!
     子供産んで、くしゃみの衝撃で小便が漏れるような体になるのなんてごめんだわ!
     子作りの過程だってこっちから願い下げよ! 私は永遠に一人遊びで充分よ!
     エロゲとかで女が『○○○君の事…オカズにしちゃった』とかほざくけど理解出来ない!
     男をオカズってどうすんのよ! 自分が突っ込まれてるの想像すんのかよ! キモイわ!
     べっ、別に女の子が男性向け凌辱系エロ同人(断面図)で抜いてたっていいじゃない!
     兄者が襲って来たら、顔面左右不対象になっても死ぬ気で噛み千切ってやるんだから!」


( ^ω^) ヒュン


( ´_ゝ`)「する気ないって」

(,,゚Д゚)「ならよし」

(*゚ー゚)「私が末代だ!」


もうだめおわり



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 20:45:00.58 ID:z2KApp+oO
色々ダメだな



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 20:46:41.65 ID:yE04IMj30



ぜろぶんのいち
『1』について

胡蝶の夢/1/
どんまい/2/
お部屋 /3/
消える/4/
家族 /5/
君を/6/
狂 ./7/
歪/8/
Y/9/
I/1/0

ぜろぶんのいち
『0』について

昔\

過去\           END.






49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 20:48:41.26 ID:yE04IMj30
>>26
のーって性別不明だったの思い出して慌てて変えた


次妹者消化



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/09(火) 20:49:30.55 ID:RJmSyVD10
なるほどwktk




インデックスページへ/次の話へ

■この記事へのコメント

    ■コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

     

    検索フォーム

    お知らせ

    管理人へメール

    トップバナー画像をうざったい感じにしてみました。

    カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    Team 2ch @ BOINC

    待ち続けている人がいる。
    だから僕らは回し続ける。
    ~まだ見ぬ誰かの笑顔のために~

    banner-88.gif
    CPUの時間
    ちょっとだけ
    貸してください
    (BOINC Team 2ch Wiki)

    ブーン系“短編”小説更新状況

      プロフィール

      kuru

      Author:kuru
      特に何も無いよ。

      カウンター

      トータルアクセス:
      ユニークアクセス:
      閲覧者数:



      クリックで救える命がある。
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。