◆スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆( ^ω^)雑談のようです その2

前の話/インデックスページ/次の話

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 04:02:34.28 ID:Ng2ygUnDO
( ^ω^)(´・ω・`)('A`)



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 04:06:24.63 ID:Ng2ygUnDO
(´・ω・`)「なぁ」

( ^ω^)「なんだお?」

(´・ω・`)「最近、いつセックスした?」

( ^ω^)「生まれてから一度もないお」

(´・ω・`)「ふーん」

男は右手につかんだグラスを揺らす。中に入った氷がカランカランと鳴る。


( ^ω^)「おまえはどうなんだお?」


(´・ω・`)「覚えちゃいないやい」



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 04:12:08.65 ID:Ng2ygUnDO
ここはとある店。
男たちは毎夜毎夜、ここに集まり夜明けまでだらだらと時間を過ごす。


(´・ω・`)「ドクオは今日はこないのかい?」

( ^ω^)「このシングルモルトってーのは一体、さっき飲んだやつと何が違うんだお?」

(´・ω・`)「ねーねー」

( ^ω^)「え?ドクオは、今日、遅れるって言ってたお」

(´・ω・`)「なんでよー。仕事は10時まででしょ?」


男は、ナポリタンをフォークでクルクルと回しながら言った。


( ^ω^)「なんかあるんだってお」


(´・ω・`)「女かな」



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 04:16:40.59 ID:Ng2ygUnDO
( ^ω^)「さっきっから、ショボン!女のことばかりだお」


男は缶ビールを持ち上げ、口に運びグビッグビッと喉をならす。


(´・ω・`)「あ、ビールいいなぁ」

( ^ω^)「じゃ、ビールもらえばいいお。この店、なんでもあるし」

(´・ω・`)「ビールくださいなー」

( ^ω^)「ところで、なんでさっきから女、女と言うんだお?」

(´・ω・`)

(´・ω・`)「恋をしたお」



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 04:20:44.55 ID:Ng2ygUnDO
(∵)「・・・どうぞ」


テーブルにコンッと缶ビールが2つ置かれた。


( ^ω^)「誰にだお?りんちゃん?はるちゃん?」

(´・ω・`)「・・・違うんだ。今度は本気なんだ。うん」

( ^ω^)「マスタービールありがとお~」

(∵)「・・・今日はチョコどうしますか?」

(´・ω・`)「あ、いいねぇ」

( ^ω^)「チキンライス」





6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 04:24:37.58 ID:Ng2ygUnDO
(∵)「・・・どうぞ」


(´・ω・`)「で、誰に恋をしたかというとね」

( ^ω^)「あ、アップルティーもくださいお」


男は、缶ビールをプシュと鳴らしながら言った。


(´・ω・`)「今日、あまりお酒飲まないんだね」

( ^ω^)「今日、っていうか最近、ご飯食べてないんだお。お金なくて」

(´・ω・`)「底をついたか?」

( ^ω^)「そうだお。毎日、家にいてゴロゴロだからこうなったお」



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 04:28:49.39 ID:Ng2ygUnDO
(∵)「・・・どうぞ」


(´・ω・`)「お金ないのになぜ、今日は食べまくるんだい?」

( ^ω^)「3日前は、俺がいなかったお。2日前もだお。昨日は、ショボンがいなかったお」


男は熱々のチキンライスをスプーンですくい、持ち上げて口に運びながら言う。


( ^ω^)「でも、今日はショボンがいるお」

(´・ω・`)「・・・」

(´・ω・`)「てめぇ」



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 04:33:53.25 ID:Ng2ygUnDO
店内にはワイルドチェリーがBGMとして流れている。軽快な音楽が、この時間を変に盛り上げる。


( ^ω^)「で、はやく恋の話をしろお」


アップルティは甘い、いい香りを放つ。


男は、空になった缶ビールをブッチョッとつぶしながら言う。


(´・ω・`)「みきちゃん」



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 04:36:39.39 ID:Ng2ygUnDO
(∵)ピクッ



( ゚ω゚)「あーー!!」


男は右手に持っていた生チョコをポロリと落とした。


(´・ω・`)「あのさ、それ僕のチョ・・・」

( ^ω^)「ドクオの店のバイトの子だお!?みきちゃん!」

(´・ω・`)

(*´・ω・`)「うん」




13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 04:39:56.02 ID:7fSKZLGUO
恋な…
あの子がどうでイイとか話してる頃が紛れも無く楽しい
恋…満たされねえ……



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 04:40:42.83 ID:Ng2ygUnDO
( ^ω^)「うんじゃねーお。まだ高校生だお!!みきちゃんは!」

(´・ω・`)

(´・ω・`)「恋に年齢はか」

( ^ω^)「すいませーん。何時もの頼みますお」

(´・ω・`)

( ^ω^)「で、なんだったお?」

アップルティの甘い香りに、チョコレートの香りが混じり、店内にフワッと広がる。

(´・ω・`)「みきちゃんがほしい」



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 04:44:16.28 ID:Ng2ygUnDO
(∵)「・・・どうぞ」

( ^ω^)「欲しいって・・・あんた頭ぶっとんだんじゃ?」

(´・ω・`)「初めて見たときから狙ってたんだ・・・みきちゃんも僕を愛してるよ」

(∵)「・・・いつものココアはどうしますか?」

(´・ω・`)「あ、僕欲しいかな」

( ^ω^)「俺は、このスコッチウイスキーでいいお」

( ^ω^)「あれ、スコッチってたし」

(´・ω・`)「聞いておくれよ!!ね!どうしたらいい?ね!?」




16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 04:46:52.39 ID:Ng2ygUnDO
( ;^ω^)「なんなんだお?まったく・・・ショボン・・・」


店内のBGMは、真夜中の雰囲気を盛り上げるジャズへと変わっていた。

男の手の中にあるグラスから、カランッと音が出る。

(´・ω・`)「チョコ食べていいからさ。ね?どうしたら、みきちゃんと仲良くなれるかな」

( ^ω^)「っうかみきちゃんは彼氏いるんじゃないかお?」



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 04:50:23.42 ID:Ng2ygUnDO
(∵)「・・・どうぞ」


湯気があがる熱々のココアが、トンッとテーブルに置かれた。

(∵)「・・・こちらはサービスのピーナッツです」

( ^ω^)「おぉ~ありがとだお」

(´・ω・`)「・・・」

(´・ω・`)「・・・彼氏」

(´・ω・`)「考えた事もなかった。まさか、あんなクリオネみたいに可愛いみきちゃんに彼氏・・・」

( ^ω^)「ピーナッツうめぇwww」



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 04:54:22.68 ID:Ng2ygUnDO
グラスの中身は、男の口の中にズズズッと流れていく。男は、勢いよく空になったグラスでテーブルを叩いた。


( ^ω^)「ま、ドクオがきたら聞けばいいお」

(´・ω・`)「なぁ、もし彼氏がいたらセックスしてるかな?」


(∵) ピクッ

( ;^ω^)「あんた一体どうしちまったんだお」

(´・ω・`)「高校生だから大丈夫だよね?よね?」


そういいながら、ココアのはいったカップを持ち上げた。



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 04:58:00.93 ID:Ng2ygUnDO
( ;^ω^)「知らないお。ブーンは童貞だお」


(∵) ピクッ


店内にかかる音楽がファンクにと変わった時、店のドアが開き、男が入ってきた。


(´・ω・`)「あ!あ!ドクオ!!!」

(;'A`)「いやはや、遅くなってしまい・・・」

( ^ω^)「きてくれてよかったお~!ショボンあげるお」

(;'A`)「は?」



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 05:02:02.29 ID:Ng2ygUnDO
('A`)「えーっと、今日は酒いらない。ショコラテで。あと、海鮮パスタまだできる?」

(∵)「・・・もちろん」

('A`)「さすが。いい店。」

(´・ω・`)

(;'A`)「さっきから、ジッーと見てきやがるぞあいつ・・・」

( ^ω^)「それが・・・」


( ^ω^)('A`)ゴニョゴニョ


('A`)「みきちゃん、彼氏いるし」


(´・ω・`)



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 05:06:45.79 ID:Ng2ygUnDO
(´・ω・`)


( ^ω^)「そういえば、なぜ遅れたんだお?」

('A`)「あぁ、店でちょっとな」

( ^ω^)「レンタルビデオ店で?強盗かお?」


(∵)「・・・どうぞ」


('A`)「うっお!うまそーなパスタ!飯食ってなかったんだよねぇ~。」

('A`)「あ、強盗じゃないよ。いろいろあったんだよ。個人店だからさ」

( ^ω^)「ふーん。」

('A`)「内装うんたらとかでね。バイトの金髪ロン毛くんがさ、リフォームっうかそういうの詳しくてさ」




25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 05:10:42.97 ID:Ng2ygUnDO
(´・ω・`)


( ^ω^)「金髪ロン毛くんwwwまだいたかお」

('A`)「いやいや、いるから。で、ポップだリラックスだなんだ言うから、まかせてきた」

( ^ω^)「そのパスタうまそだおね」

('A`)「え?なんっうか、お前、その目の前の食い散らかしなんだよそれ」

( ^ω^)「久しぶりの飯だからだお。ドクオがおごってくんなかったから」

('A`)「あのなぁ。まさか、酒飲んではアップルティ。ジュース飲んでは飯食ってたのかぁ?」

( ^ω^)「うんだお」

('A`)「ファミレス行けよおめぇ・・・」



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 05:15:19.17 ID:Ng2ygUnDO
男は、カーディガンのポケットから煙草とライターを取りだし、一本のタバコを口にくわえながら話始める。


('A`)「やれやれ。」

('A`)「そういえば、聞いた?」


男は、口にくわえたタバコに火をつけ、フワッと煙を吐いた。


( ^ω^)「Gunsが来日すんのかお!?」

(´・ω・`)

('A`)「まじまじ。12月にな」

ショコラテの甘い匂いは、会話をする二人の男を見つめている男にも届いていた。



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 05:16:54.24 ID:6nubrbcF0
いいなぁこれ

ビコーズもいいなぁ



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 05:18:25.59 ID:Ng2ygUnDO
(´・ω・`)


( ^ω^)「で、でも、どうせドタキャンだお」

('A`)「いやいや、わからんよ?わからんよ?」


タバコを灰皿に押しつけると、タバコを持っていた手でショコラテを口に運ぶ。


( ^ω^)「ふーん。まぁ、いいお。アルバム買ってないし」

('A`)「買ってないの!?あんなにGuns好きだったのに?」

( ^ω^)「うん」



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 05:22:44.16 ID:Ng2ygUnDO
(´・ω・`)


( ^ω^)「あ、この曲、a-haのやつだお」

('A`)「この店、統一性がないよなぁ。これもマスターの好みなんでしょ?」


(∵)


('A`)「あれ?マスター今日はしゃべらない?」

( ^ω^)「さっきまではめっさ話しかけてきたお」

('A`)「俺、嫌われてんのかな・・・」

( ^ω^)「あぁ、ドクオそーいうのあるおね」




31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 05:26:58.58 ID:Ng2ygUnDO
(´・ω・`)


(´・ω・`)「すいません。フライドポテト。カリカリで」


( ^ω^)「あ、俺はハイボールで」

(´・ω・`)

( ^ω^)

('A`)「ショボン、ずーっとこっち見てるけどなんなんだよ・・・」

( ^ω^)「無視だお。やつは今、いかれ眉毛だお」

('A`)「まぁ、そんでこの間の話な」



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 05:31:02.98 ID:Ng2ygUnDO
(∵)「・・・どうぞ」


(´・ω・`)「ありがと」


('A`)「あ、うまそうなポテト。一本もらうな」


(´・ω・`)


テーブルに置かれたグラスを掴み、左右に揺らしながら男は聞く。
グラスの中で氷がカランカランと鳴る。


( ^ω^)「こないだの話しって、ピンクフロイドと豚の話?上戸彩の唇?どの映画が一番エロいか?」

('A`)「違う、違う、おっぱい」



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 05:34:24.74 ID:Ng2ygUnDO
(∵) ピクッ


(´・ω・`)


( ^ω^)「あぁ、ムチムチと細い女ならどっちがいいかってやつかお?」

('A`)「そうそう」


男は、2本目のタバコに火をつけた。


('A`)「本当は、一番人を殺した殺人鬼か、普通、女はいつ頃処女を卒業すんのかを話したかったが、それだ。」

( ^ω^)「俺は、細いほうがいいって言ったお」

('A`)「かぁー。わかっとらんのー」



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 05:37:52.78 ID:Ng2ygUnDO
ゴキュゴキュと音を出しながら、酒を飲む。


( ^ω^)「なにがだお?むちむちデブよりいいお」

('A`)「ムチムチのほうがいいに決まってる!なぜかって言う」

(´・ω・`)「みきちゃんはムチムチだよね・・・」


( ^ω^)「あぁーもうなんなんだお」

('A`)「だから、彼氏いるってんだろ」




36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 05:42:40.21 ID:Ng2ygUnDO
(´・ω・`)「だからといって、僕と付き合わないとは限らない」

('A`)「お前はわかってないな。おい、売れない役者。よく聞け」

(´・ω・`)「おう。なんだ」

( ^ω^)ムシャムシャ


二人が盛り上がる中、男は、夢中でポテトを貪る。


('A`)「みきちゃんの彼氏は、あの劇団チンチロリンの役者さんだぞ」

( ^ω^)「ブッフォ!!あの有名な!?ブーンでもわかるお」

(∵)ピクッ

('A`)「お前とじゃ、レベルが違うんだよショボン」



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 05:46:25.39 ID:Ng2ygUnDO
(∵)「・・・」


グラスを持ち上げ、カランカランと鳴らしながら、ニヤニヤと男は笑う。


( ^ω^)「ショボン。また失恋だおw」


(´・ω・`)

(´・ω・`)

(;´・ω・`)「みきちゃんはまだ高校生なのに!!劇団の役者なんかと付き合ってんのか!!」

( ;^ω^)「さっき、恋に年齢は関係ないって言おうとした・・・」

('A`)「確か相手は28だったかな・・・」

(;´・ω・`)「あばずれだっ!!!みきちゃんはあばずれだ!ったんだ!」



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 05:50:04.05 ID:Ng2ygUnDO
( ;^ω^)「もうなんなんだお・・・」

(;'A`)「これだから童貞は
あぁ、気がつけばもう6時になる・・・きたばかりなのにぃ」

( ^ω^)「今夜はこれるのかい?」

('A`)「もちろん。今日は休みだから、なんなら昼間からお前の家に行くか?ニートw」

( ^ω^)「小説家だお!!マスターも俺の小説が大好きなんだお!ね!マスター!」

(∵)「・・・えぇ」

('A`)「前回スレでも言ってたなぁ。なんであれが好きなのか不思議」



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 05:53:01.17 ID:Ng2ygUnDO
(;´・ω・`)「あばずれだっあばずれだっ・・・」ブツブツ

( ^ω^)「じゃ、マスターまた夜にくるお。ご飯食べにw」

('A`)「今夜はちゃんと飲みにきます。じゃ」

(∵)「・・・こちらの方は」

(;´・ω・`)ブツブツ


( ^ω^)('A`)

( ^ω^)('A`)「ま か せ ま し た」


(∵)「・・・かしこまりました」

(∵)「・・・また今夜」




40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 05:56:28.36 ID:Ng2ygUnDO
店のドアを開け、外に出ると、明るくなった世界が男二人を出迎えた。


( ^ω^)「あーいい空気だお」

('A`)「だな。」

( ^ω^)「じゃ、昼間に飲みにくるのかお?」

('A`)「うん。行きますよーw」

( ^ω^)「じゃ、食い物と映画のDVDだお」

('A`)「おk」

( ^ω^)「じゃ、昼間まで」

('A`) 「おう」

( ^ω^)「あ、みきちゃんに気をつけて。と」

('A`)「おk」


「じゃ、また」



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 05:58:46.91 ID:Ng2ygUnDO




(∵)「・・・人生は長いです」

(∵)「・・・きっとすぐにいい出会いがあります」



「・・・」

「・・・マスター優しいね」


(*´・ω・`)「なんだか・・・変な気分。マスター」


(;∵)「・・・」






43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 05:59:48.54 ID:Ng2ygUnDO








( ^ω^)雑談のようです

その2

おしまい☆





45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 06:27:23.64 ID:3TzCD90lO


夜中、つっても明け方か、目が覚めたから覗いたら何気にやってるとは……
リアルタイムってのはニクイけど、話短いし見逃しそうでコワイねぇ

スレタイ違うけど怖い映画の話がその1ってことで?



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 06:34:20.31 ID:Ng2ygUnDO
>>45
はい。スレタイかぶってましたので変更しました。

ま、リアルタイムで投下したいなってのはあるんですが

平日、17時から21時
土日、14時から22時くらいにも投下していきたいと思います。
糞スレですが、お暇な時にかまっていただけたら嬉しいです。

ありがとうございました



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 06:57:48.72 ID:3TzCD90lO
>>46
把握した

サンクス



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 09:00:19.05 ID:egkZsOTdO
ブーン系雑談スレかと思った



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 10:39:14.46 ID:6nubrbcF0


いい雰囲気だった



51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/22(火) 11:16:27.26 ID:GAB6Gln30
乙 なごんだ



前の話/インデックスページ/次の話

■この記事へのコメント

  1. ■ [くるくる名無しさん]

    ドックンドックン~!ふぅん!にゃーんにゃーん
    マスター逃げて~
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

検索フォーム

お知らせ

管理人へメール

トップバナー画像をうざったい感じにしてみました。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Team 2ch @ BOINC

待ち続けている人がいる。
だから僕らは回し続ける。
~まだ見ぬ誰かの笑顔のために~

banner-88.gif
CPUの時間
ちょっとだけ
貸してください
(BOINC Team 2ch Wiki)

ブーン系“短編”小説更新状況

    プロフィール

    kuru

    Author:kuru
    特に何も無いよ。

    カウンター

    トータルアクセス:
    ユニークアクセス:
    閲覧者数:



    クリックで救える命がある。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。