◆スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆从 ゚∀从と(^ω^ )のようです 第1話 びよういんに行くようです

インデックスページ/次の話

2 :>>1代理ありがとうございます:2010/06/03(木) 22:09:30.72 ID:zDjajt+gO
( ;・∀・)「え?美容院ですか?」

从 ゚∀从「そうだよおすすめのとこどっか知らないか?」

( ^ω^)「お!ハインねーちゃんびよういん行くのかお!?」

从*゚∀从「そーだぞ甥っ子よバッチリ綺麗になってくるから待ってろよ~」

( *^ω^)「ねーちゃんがびじんになったらがっこでじまんするお!」

从*゚∀从「おーそーかそーか」


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/03(木) 22:11:01.60 ID:zDjajt+gO

第1話



びよういんに行くようです



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/03(木) 22:14:53.90 ID:zDjajt+gO
( ・∀・)つ□「うん、やっぱここですね、駅から5分歩いたとこの…」

从 ゚∀从「あ、あそこかーよっしゃ早速行ってくるわ」

( ;・∀・)「え!?今から行くんですか!?」

( ;^ω^)「お金あるのかお!?」

从 ゚∀从「たりめーだろ善は急げって言うしな。金なら昔貯めたこども貯金がまだ残ってる、多分。じゃ行ってくる」ドタドタ

( ;・∀・)「多分で行っちゃったね…」

( ;^ω^)「多分で行っちゃったお…」


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/03(木) 22:17:16.79 ID:zDjajt+gO

~20分後~

川 ゚∋゚)「はい、今日はどんな髪型にしますか~」

从;゚∀从「え!?あ、えー…っと」

从;゚∀从ドキドキ(やっべぇどんな風にするか全く決めてなかった…)

从;゚∀从「あー…パーマ…的な?」

川 ゚∋゚)「かしこまりました~じゃふんわりとパーマかけてみますね~」

~2時間後~

('A`)「おうブーン遊びに来たぞーアイス買ってきてやった」

( ^ω^)「お!ちょうど良かったお!」

('A`)「何だ?」

( ;・∀・)「実はカクカクウマウマシカジカで…」

(;'A`)「マジかよ…あの髪の手入れが乱雑なハインがびよういんだと!?」

( ;・∀・)「小学生のブーン君ならまだしもなんでドクオ先輩まで美容院がひらがななんですか!」

('A`)「いや俺美容院行ったことねぇし…病院なら何度も行くんだがなぁ…」

( ;・∀・)「聞いてないですよ!」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/03(木) 22:20:48.16 ID:zDjajt+gO
('A`)「まー今の時代男でもびよういん行く時代だもんなぁ」

( ・∀・)「今時美容院行かないなんてハインさんとドクオ先輩ぐらいですよ」

( ^ω^)「今まではカーチャンが切ってたお!びよういんに行けばもっとキレイになるお!」

( ・∀・)「そうだな!実はあそこの美容院俺の彼女が働いてるんですよ」

('A`)「あーお前イケメンだもんなぁいいなぁー」

( ;・∀・)「まぁとにかく俺の彼女ならバッチリですよ」

( ^ω^)「バッチリだお!」

~その頃、ハインはというと~

ξ ;∀ξ「………」

川 ゚∋゚)「………」

川 ゚∋゚)「反省はしていない」

ξ ;∀ξ(このやろう…!)


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/03(木) 22:24:40.37 ID:zDjajt+gO
< ガラガラガラ…

( ^ω^)「お!帰ってきたお!」

('A`)「帰ってきたか、さてどうなったかなー」

( ・∀・)「行きましょう」

( ^ω^)「ねーちゃんおかえr…」

ξ ゚∀ξ「………」

(゚A゚)そ「!!???」

( ;・∀・)そ「…!!?」

( A ) ゚ ゚

(  ∀ ) ・ ・


ξ#;∀ξ「驚きすぎだバカ!」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/03(木) 22:27:56.53 ID:zDjajt+gO
ξ ;∀ξニアウワケナインダヨソモソモAAノツクリガチガウンダシブツブツ…

( ^ω^)「ねーちゃん!」

ξ ;∀ξ「なんだ…?ブーン…」

( ^ω^)「むっちゃくちゃかわいいお!」

(;'A`)( ;・∀・)「「!?」」

( ^ω^)「ぼくがしょうらいおよめさんにするならねーちゃんくらいおちゃめなかみがたが一番いいお!」

ξ ;∀ξ「…」

ξつ∀ξ「…そっか」ゴシゴシ

ξ ゚∀ξ「ありがとな、ブーン、元気出てきたよ」

( *^ω^)「そうかお!?」

ξ*゚∀ξ「うん!さ、メシ食うか!」

( *^ω^)「食うお!」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/03(木) 22:29:05.69 ID:X9a5YMM5O
いいこいいこ


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/03(木) 22:29:17.07 ID:7CKy45CU0
……この髪型、意外とありに思えてきた


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/03(木) 22:30:10.26 ID:zDjajt+gO
('A`)「子供って時々想定外な発言するよなぁ…」

( ・∀・)「ありゃ慰めとかじゃなくて絶対ガチで言ってますよね」

('A`)「アイツは外見で人を馬鹿にしないってことなんかなぁ…」

( ・∀・)「まぁクラスの人気者らしいですから」

< オマエラモクッテカエレヨー

('A`)「おう助かるわー」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/03(木) 22:34:57.05 ID:zDjajt+gO
~その後~

( ・∀・)「あ、そういえば俺の彼女!どうでした!?」

ξ;゚∀ξ「どうって…あ、あの鳥みたいなのお前の彼女だったの?」

( ・∀・)「そうですよクックル子ちゃんですよ!」

ξ;゚∀ξ「ボコボコにしたけど…マズった?」

( ;・∀・)「な!?人の彼女に何してくれてんですか!?」

ξ ゚∀ξ「あ、あとアイツ男だったぞ」ナグッタトキカツラトレタ

川 ゚∋゚)→( ゚∋゚)

( ・∀・)「え…?」

ξ ゚∀ξつ川ホラ

( ・∀・)「……」

( ・∀・;;;;;;.......

( ・;;;;;;;;;;;..........

;;;;;;;;;;;..........

ξ;゚∀ξ「あ、消えた」


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/03(木) 22:37:51.40 ID:7CKy45CU0
さらば、モララー……


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/03(木) 22:37:56.15 ID:zDjajt+gO
( ^ω^)「もう1話あるお!」



インデックスページ/次の話

■この記事へのコメント

  1. ■ [くるくる名無しさん]

    ドックンドックン~!ふぅん!にゃーんにゃーん
    案の上である
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

検索フォーム

お知らせ

管理人へメール

トップバナー画像をうざったい感じにしてみました。

カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Team 2ch @ BOINC

待ち続けている人がいる。
だから僕らは回し続ける。
~まだ見ぬ誰かの笑顔のために~

banner-88.gif
CPUの時間
ちょっとだけ
貸してください
(BOINC Team 2ch Wiki)

ブーン系“短編”小説更新状況

    プロフィール

    Author:kuru
    特に何も無いよ。

    カウンター

    トータルアクセス:
    ユニークアクセス:
    閲覧者数:



    クリックで救える命がある。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。