◆スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆从 ゚∀从はガチンコニートのようです 第4話 華麗なる素直家?後編

前の話/インデックスページ/次の話

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:10:31.29 ID:zfOihJY2O
< ごめんくださーい


从 ゚∀从「はーいただいま」

川 ゚ -゚)「おはようございます。わたくし、隣りに引っ越してきた素直と申します」

从 ゚∀从「はぁ…あ、昨日引っ越してこられた方ですか!」

川 ゚ -゚)「えぇ、お隣ということで、これからはどうぞよろしくお願いしますわ」

川 ゚ -゚)「なんと言ってもわたくしたちは」

川#゚ -゚)「スェェルェブッ!!」

从;゚∀从「!?」ビクッ


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:13:23.53 ID:zfOihJY2O
川 ゚ -゚)「な、ものですので」

从 ゚∀从「…」

从;゚∀从(え!?セレブ発言する必要あったのか!?)

川 ゚ -゚)「これはほんのお近づきのしるしで…」

从;゚∀从「あ、えーっとこれは…」


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:16:39.87 ID:zfOihJY2O
川 ゚ -゚)つ□「神戸牛でございます。うちじゃ食べきれないのでみなさんでどうぞ」

从 ゚∀从「神戸牛ですか~いやありがとうございますホント、えんr…」

从;゚∀从「神戸牛…ですか?」

川 ゚ -゚)「神戸牛でございます」

从 ゚∀从「」


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:16:54.33 ID:/ZQamtwt0
wwww


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:17:38.12 ID:5u475xowP
なんというブルジョア・・・


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:17:40.81 ID:TOOtJSZJO
さぁ神戸牛を育てる作業に戻るんだ


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:18:45.80 ID:zfOihJY2O
从;゚∀从(待て待て待て待て待て!今黄帝液だか皇帝駅だかで和牛食えないんじゃなかったか!?いや知らんけど!)

从;゚∀从(いやそれ以前に神戸牛て!?聞いたことあっても食ったことない食品ベスト10に挙げられるじゃねーか!!)

从;゚∀从(とりあえずこれだけは言える!コイツ…かなりスェェルェブッ!だ!)

川 ゚ -゚)「どうかしたのですか?」


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:20:56.79 ID:zfOihJY2O
从;゚∀从「あ!いえ…あ、ありがとうごさいます、こんな高価なものを…」

川 ゚ -゚)「いえいえ、なんと言ってもわたくしたちはスェ(ry」

从#゚∀从(それはもう聞いた!)

从;゚∀从「あ!そうだ、少し待っていただけますか?お返しの品を…」ドタバタ

川 ゚ -゚)「いえそんなお構いなく」


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:23:08.08 ID:zfOihJY2O
从;゚∀从「これでいいよな…」

从 ゚∀从「すいません、お待たせしました~」

川 ゚ -゚)「あ、いえ」

从 ゚∀从「これ、私の実家で採れた銀杏です、良かったらみなさんでどうぞ~」

川 ゚ -゚)「」


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:24:35.27 ID:/ZQamtwt0
銀杏うまいもんな・・・



58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:26:37.85 ID:zfOihJY2O
川;゚ -゚)(銀杏…だと…?)

川;゚ -゚)(何故銀杏なんだ…コイツ…セレブじゃないのか…?)

川;゚ -゚)(そこは普通はマスクメロンだろう!)

川;゚ -゚)(3時のおやつに封筒に銀杏入れてレンジでチンするとおいしいですわよってか!?)

川;゚ -゚)(ふざけんじゃねぇどこの庶民派セレブだ!ていうか今梅雨だろ!?なんで銀杏が採れるんだ!)


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:29:09.42 ID:zfOihJY2O


从;゚∀从    (゚- ゚;川


クーが神戸牛を持ってきた時点で既に心理戦は始まっていたのだ…
いや、それは単なる心理戦ではない…女と女の次元を超越した戦が今、始まろうとしていた…!

《女の戦!スェェルェブッ事件 著 荒巻スカルチノフ》より抜粋


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:32:43.57 ID:zfOihJY2O
('A`)「全部俺に任せろとは言ったけど…」

('A`)「一番自分たちが伝えたいことは自分たちが直に言わなきゃダメだぞ」

ノハ;゚⊿゚)「そうですよね、わたしたちの問題だし…」

('A`)「うむ、そうじゃなきゃ意味がないからな。俺とブーンがしっかりサポートするから!」

( ;^ω^)「お!任せるお!」

lw´‐ _‐ノv「たのんだお」

( ;^ω^)「マネするなお!」

('A`)「お…あれは…」


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:35:09.07 ID:zfOihJY2O
从#゚∀从「スェェェェェェェェェェルェブッ!!!」

川#; -;)「スェェルェブッ!スェェェェェェルェェブッ」

从#;∀从「スェェルェェェェェブッ!」

川#; -;)「スェェルェブッ!!!スルブッ」

(;'A`)( ;^ω^)ノハ;゚⊿゚) lw;´‐ _‐ノv「「「「…………」」」」


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:36:14.84 ID:5u475xowP
もうセレブ関係ねえだろこれwww


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:37:16.87 ID:/ZQamtwt0
ばかだwww


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:38:18.72 ID:zfOihJY2O
lw;´‐ _‐ノv「お…おねえさま?」

川#; -;)「なんだ!?今戦いの途中だ!邪魔するんじゃない!」

ノハ;゚⊿゚)「おねえさ…いや、クーねえ!口調が!」

川#; -;)「え!?あ、違いますわ!こ、こrノハ;⊿;)「もういいんだよクーねえ!」

ノハ;⊿;)「クーねえ今まで無理してたんだよね!」

ノハ;⊿;)「急にお金持ちになったプレッシャーで、早くセレブに慣れようと必死だったんだ!」

ノハ;⊿;)「セレブっぽくなくても…わたしたちはわたしたちでいいじゃん…」


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:40:49.47 ID:zfOihJY2O
川 ; -;)「ヒート…ゴメン、ヒートの言うとおりだ…無理してたよ…」

川 ; -;)「ヒート、シュール、今まで…ゴメンね…」

ノハつ⊿^)「…うん、許す!」

lw*´‐ _‐ノv「これにていっけんらくちゃくだ」

从;゚∀从「なんなんだよ空気じゃねーか俺…オイ説明しろドクオ」

从;゚∀从「あれ?ドクオいねえ…ブーンも…」


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:41:06.40 ID:TOOtJSZJO
クールでないクール


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:43:24.52 ID:zfOihJY2O
その頃、ドクオとブーンは…



~トイレ~


('A`)「そーいえばウンコしたかったんだよなぁ…すっかり忘れてたよ」ブリブリブリビチ

( ^ω^)「ブーンにいたっては学校行くのもわすれてたお」ブリブリ

(;'A`)「それは気の毒だな…」ブリブリブリビチ

('A`)「しかし…肝心な時にいない俺たちをあの娘たちはどう思うかねぇ…」ブリッ

( ´ω`)「ぜったいきらわれたお…」ブリブリビチブリブリ

(;'A`)「しょうがねぇよ…それにしてもよく出るなオイ」ブリリビチ


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:46:05.11 ID:zfOihJY2O
('A`)「ふいースッキリした…あれ?」


川 ゚ -゚)キョウハホントウニゴメイワクヲオカケシマシタ…

从;゚∀从イエイエソンナワタシノホウコソ…

( ;^ω^)「終わったのかお…?」

ノハ*゚⊿゚)「あ!ブーンくんとドクオさん!」

(;'A`)「あ、ごめn」

ノハ*^⊿^)「無事に言いたいことが伝えられましたよ!ありがとうございました!」

lw´‐ _‐ノv「Thank you」

(;'A`)( ;^ω^)「「え゙!?」」


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:48:48.79 ID:zfOihJY2O
从 ゚∀从「あのさ、どういうことが説明してほしいんだけど…」

( ;^ω^)「あー…ようするに、お友だちがふえたってことだお!」

('A`)「うん、まぁそういうこったな」

从;゚∀从「?」


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:53:38.74 ID:zfOihJY2O
~次の日の朝~

( ^ω^)「行って来ますおー」

从 ゚∀从「おう、いてらー」

ノパ⊿゚)「あ!ブーンくんだ!」

lw´‐ _‐ノv「おはようだお」

( ;^ω^)「マネするなお。もしかして同じ学校かお?」

ノハ*^⊿^)「そうだよ!四年生!」

( ^ω^)「ブーンも四年生だお!いっしょに学k」

( ^Д^)「待て待て待ておれをわすれるなって」

( ;^ω^)「あれ?いたのかお?」


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:54:30.16 ID:5u475xowP
そういえばいたんだっけ 忘れてた


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:54:58.93 ID:zfOihJY2O
< テメートモダチダローガー

< オーン、スマンオー!

< ブーンクンコノヒトダレー?

('A`)「うむ、今日もブーンは楽しそうだな!」←パトロール中

いろいろあったけど、結果的にはお隣のお騒がせ姉妹と友達になれたブーン。また明日も良いことがあるといいのう

地の文語り:荒巻スカルチノフ


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:56:28.45 ID:zfOihJY2O

第4話

華麗なる素直家?後編

おわり

次回

天才ちんぽっぽ!



※タイトルは変更することがあります


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:57:11.67 ID:5u475xowP
乙! 次も待ってる


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:57:43.34 ID:/ZQamtwt0



85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:58:51.08 ID:dnRvyarNO



86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 22:59:23.55 ID:zfOihJY2O
おわりです

なんだかんだ言ってスクリプトのおかげで今日は変なテンションの別人格が出ずに冷静に投下することができました。

あとまとめてくださってたなんて全然知りませんでした。
くるくるさん、本当にありがとうごさいます。


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 23:00:31.52 ID:O7YaI49q0
乙!楽しみにしてる


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 23:05:26.99 ID:zo2ptobB0
乙。
次回もがんばって。


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 23:08:17.44 ID:u5EKUZizO

次回も楽しみにしてるよ!


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 23:15:58.47 ID:pRXy49jV0
今北乙!
楽しみに待ってるからな!


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/06(日) 23:41:48.18 ID:92WlWspSO
乙だったんだぜ!
また待ってる




前の話/インデックスページ/次の話

■この記事へのコメント

  1. ■ [くるくる名無しさん]

    ドックンドックン~!ふぅん!にゃーんにゃーん
    さすがどっくん
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

検索フォーム

お知らせ

管理人へメール

トップバナー画像をうざったい感じにしてみました。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Team 2ch @ BOINC

待ち続けている人がいる。
だから僕らは回し続ける。
~まだ見ぬ誰かの笑顔のために~

banner-88.gif
CPUの時間
ちょっとだけ
貸してください
(BOINC Team 2ch Wiki)

ブーン系“短編”小説更新状況

    プロフィール

    kuru

    Author:kuru
    特に何も無いよ。

    カウンター

    トータルアクセス:
    ユニークアクセス:
    閲覧者数:



    クリックで救える命がある。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。