◆スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆( ^ω^)(´・ω・`)('A`)仕舞い忘れたこたつ話のようです

前の話/インデックスページ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:40:12.47 ID:tucU8Q9x0
     ((_ O)三
   _  凸 ( ^ω^)
   .|\ ̄ ̄ ̄.U ̄ ̄ ̄ ̄\(・ω・`)
  ./( 'A) U         U \⊂. )
 /(ヽ)\|=================|_ノ
 \⊂_)ヽ./@ @ @ @ @ @\
     /ノ@ @ @ @@ @ @ @\
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



( ^ω^)「……」

(´・ω・`)「……」

('A`)「……」

( ^ω^)「……暑いお」

(´・ω・`)「そう思うならこたつ仕舞えばいいじゃん」

('A`) コクコク


( ^ω^)(´・ω・`)('A`)仕舞い忘れたこたつ話のようです


( ^ω^)「あ、俺の後ろにあるの扇風機な」




2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:41:05.68 ID:tucU8Q9x0

※初めての方に

一応続き物だけど前の見なくてもわかる、gdgd会話なお話


登場人物

( ^ω^) 性格イケメン食欲大王大学生。好きな食べ物は食べられる物。

(´・ω・`) 変人かつ常識人偏り食嗜好大学生。好きな食べ物は納豆。

('A`) 性格ぼっちの気弱辛いもの好き食嗜好大学生。好きな食べ物はねりわさび。

ξ゚⊿゚)ξ 出番少ないおっさん食嗜好大学生。好きな食べ物はカツ丼と砂肝。


   |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ./..\\            \ こたつ。みんなの憩いの場。
 /@ \|=================|
 \ @ /@ @ @ @ @ @\
   \ ノ@ @ @ @@ @ @ @\
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


MJ 不味い(変わった)ジュース



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:44:10.54 ID:tucU8Q9x0

( ^ω^)「こたつなぁ……」

( ^ω^)「直すとこのお話のアイデンティティが揺らぎそうなんだお」

(´・ω・`)「もともとただのgdgd話なんでアイデンティティも何もあったもんじゃないと思うけどね」

( ^ω^)「ちなみに、こたつ布団の中に足は入れてないお」

(´・ω・`)「布団だけでも仕舞うべきじゃないかな?」

( ^ω^)「そうだおね、布団だけでも直すかお」

('A`)「あの……」

( ^ω^)「何だお?」

('A`)「さっきから直す直す言ってるけど、このこたつ、どこか故障してるの?」

( ^ω^)「故障? してないお? そろそろ暑くなって来たから直そうかって言ってるだけだお?」

(;'A`)「いや、だから直すって……」

(´・ω・`)「ああ、はいはい。ブーン?」



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:47:19.32 ID:tucU8Q9x0

( ^ω^)「何だお?

(´・ω・`)「こたつ布団邪魔だね、どうする?」

( ^ω^)「押入れに直すお」

(´・ω・`)「そういやこないだ壊れたって行ってた片手鍋どうしたの?」

( ^ω^)「ネジ外れただけだったから自分で直した……」

(;^ω^)「……ああ、またやっちゃってたかお」

('A`)「え?」

(´・ω・`)「僕らの住んでた地方ではね、片付ける事も直すって言ったりするんだよ」

(:'A`)「そうなの? 紛らわしいね」

(´・ω・`)「確かに紛らわしく聞こえるけど、実際それで通じるからね」

(´・ω・`)「状況や主体を考えれば、同じ言葉でも意味がどっちかはわかるし」



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:47:53.65 ID:lxEjEgeAO
久しぶり支援


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:48:19.07 ID:rwSMJ7y2O
おお、久しぶり!
またこたつ話見れるとは嬉しいな!


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:48:52.86 ID:tucU8Q9x0

(:'A`)「まあ、確かに……」

( ^ω^)「しかし、この辺では通じないのもわかってたお」

(;^ω^)「こっちのジモティな友達といたときにやらかしたし」

(´・ω・`)「通じないね、広辞苑とかにも乗ってる意味なのにね」

(;^ω^)「その時は対象がどっちとも取れる物だったから、しばらくお互い首を傾げあってたお」

(;^ω^)「何言ってんだ、こいつって」

(´・ω・`)「骨が1本だけ折れた傘渡されて、これ直しといて何て言われたらどっちかわからないしね」

(´・ω・`)「この例だと地元でもわからない気がするけど」

(´・ω・`)「修理の意味での直す技術はないので、片付けるの方だと推測はできるけどね」

('A`)「なるほどね」



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:50:03.87 ID:tucU8Q9x0

(;^ω^)「たまにわかってても言っちゃうんだお」

( ^ω^)「そもそもこっちに来るまでそれが方言だと知らなかったし」

('A`)「そういう言葉ってたまにあるね」

('A`)「普段何気なく使っている言葉が実は方言だったり、それですらない、家族にしか通じない言葉だったり」

(´・ω・`)「普段から普通に使っているから、それが特殊だなんて意識しないからね」

('A`)「方言じゃないけど、絆創膏も地域によって色々言い方があるって聞いた事あるよ」

( ^ω^)「カットバンもこっちじゃ通じなかったお」

(´・ω・`)「絆創膏は結構特殊な例だね」

(´・ω・`)「カットバンなんかだと、特定地域でで有力な企業の商品がその地域のほぼ市場を独占してる所為らしいよ」

(´・ω・`)「具体的には2県だけとか」

( ^ω^)「マジかお。そういやローカル企業だおね、あそこは」



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:52:36.05 ID:tucU8Q9x0

('A`)「実際、絆創膏なんて呼び方をする方が珍しいよね」

(´・ω・`)「大体、絆創膏は常備薬の部類に入るだろうし、決まった物を置いとくだろうからね」

(´・ω・`)「種類ではなく、名前で呼んだ方が薬のわからない子供にも伝わりやすいだろうし」

( ^ω^)「あ、これも特殊な例だろうけど、アイスの話」

( ^ω^)「こっちじゃ地元で超メジャーなブラックモンブラン売ってないんだお」

(´・ω・`)「たぶん地元じゃガリガリ君よりメジャーだね、ブラックモンブラン」

(;^ω^)「あれとミルクックのない夏なんて……」

(´・ω・`)「ブラックモンブランがないのは確かに寂しいな」

(´・ω・`)「あれは僕も好きだし」

(´・ω・`)「あそこも地方企業だからね」

(´・ω・`)「有名だと思ってたものがこっちじゃ全然通じないってのはよくある話さ」

(´・ω・`)「逆に妙にマイナーな企業が全国展開してたりもする事もあるけどね」



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:52:41.99 ID:rwSMJ7y2O
福島だけど、カットバンて言ってたよ


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:52:54.93 ID:R0QB5kvYI
わ、久しぶり!
支援


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:58:42.67 ID:/y0uubqKO
「ばんそーこ」か「バンドエイド」がデフォな都民を馬鹿にしてんのか


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:53:58.40 ID:tucU8Q9x0

('A`)「何年か前にどこかのコンビニで限定販売してたね、それ」

( ^ω^)「今年もやれお、ってか、限定と言わず定番商品にしろお」

(´・ω・`)「一部の人にしか需要なさそうだけどね」

('A`)「試しに食べてみたけど、なかなか美味かった覚えがあるよ」

( ^ω^)「てか、話ちょっと逸れたし、それらはだいぶ特殊な例だとしてもやっぱり日本語は難しいお」

(´・ω・`)「英語も難しいけどね。同じ単語にいくつも意味があって」

(´・ω・`)「それと比較しても、日本語は曖昧さがひどくて相当難しいらしいけどね」

(´・ω・`)「わび、さび、風情、趣。昔から明確に形のないものを良しとしてきた土壌も関係しているとか聞いた事あるよ」

( ^ω^)「俺ら現代人にはちんぷんかんぷんだお」

('A`)「!」



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:56:25.21 ID:tucU8Q9x0

(*'A`)「わ、わびさびはわからないけどわさびは好き」

( ^ω^)「……」

(´・ω・`)「……」

('A`)「……こたつ布団、直そうか?」

( ^ω^)「直そうかお」

(´-ω-`)(ドヤ顔で言うギャグじゃないよな……)


    三(O _))
   _  凸 ( ^ω^ )
   .|\ ̄ ̄ ̄.U ̄ ̄ ̄ ̄\(-ω-`)
  ./(;'A) U         U \   ⊃
 /(ヽ)\|=================|_ノ
 \⊂_)ヽ./@ @ @ @ @ @\
     /ノ@ @ @ @@ @ @ @\
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:58:35.38 ID:tucU8Q9x0
     ((_ O)三
   _  凸 ( ^ω^)
   |\ ̄ ̄ ̄.U ̄ ̄ ̄ ̄\(・ω・`)
   .( 'A)  U         U \⊂. )
   (ヽ)\|=================|_ノ
   ⊂_)  ||       ||
         ̄         ̄



( ^ω^)「スッキリ」

(´・ω・`)「ヒーター部分も外して仕舞ったよ」

('A`)「これで少し涼しげになったかな?」

( ^ω^)「アイデンティティは失われたけどね」

(´・ω・`)「まだ言うんだ」

( ^ω^)「つくえ話とか扇風機話じゃ締まらんお」



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:00:01.93 ID:tucU8Q9x0

(´・ω・`)「こたつの話はもういいよ」

(´・ω・`)「それよりも僕らには、話すべき重大な話題があるだろ?」

('A`)「え? 何かあったっけ?」

( ^ω^)「時期的にワールドカップかお? しばらくサッカー観てなかったら久々に観るとすげえ面白いお」

(´・ω・`)「違う、そんなちゃちな話題じゃない」

(;^ω^)「お前、サッカーファンに刺されるぞ?」

(;'A`)「えっと、最近あった話題といえば、はやぶさとか……」

(´・ω・`)「違う、違う。あれはあれでドラマティックだったけど」

(´・ω・`)「でも、はやぶさたんフィギュアは正直ないと思う」

('A`)「有りだよ」

(;^ω^)(いつになくドクオが明確に自己主張しおった)



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:01:09.13 ID:R0QB5kvY0
有りかよ


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:03:09.81 ID:tucU8Q9x0

(´・ω・`)「忘れたのかい、5月の末の話」

( ^ω^)「5月? 何かあったかお?」

(´・ω・`)「あったじゃないか一大イベントが!」

('A`)「5月末……あっ、ひょっとして……」

(´・ω・`)「そう、ペプシバオバブの発売だよ!」

( ^ω^)「うわ、ちゃっちいな、おい」


    三(O _))
   _  凸 (;^ω^)ノシ
   |\ ̄ ̄ ̄.U ̄ ̄ ̄ ̄\(・ω・`)
   .( 'A)            U \ d. )
   (⊃U |=================|_ノ
   ⊂_)  ||       ||
         ̄         ̄




21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:04:29.11 ID:Hapc2URP0
しょぼんwww


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:04:42.06 ID:rwSMJ7y2O
さすがショボンww


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:04:50.28 ID:tucU8Q9x0

(´・ω・`)「何を言う。僕らMJ愛好家には何を差し置いても参加すべき大イベントじゃないか」

( ^ω^)「ナチュラルに俺を仲間に入れんなお」

(´・ω・`)「当然僕は当日の早朝にコンビに向かったさ」

('A`)「早朝って言うか深夜だったね」

(´・ω・`)「ちゃんとジュースの補充の時間はリサーチ済みだったからね」

('A`)「丁度入れてるとこだったね」

( ^ω^)「ドクオはこいつに付き合わされたのかお?」

('A`)「う、うん、まあ……」

(´・ω・`)「ドクオは誰かさんと違って友達甲斐のあるやつだからね」

(*'A`)「と、友達に付き合うのは当然だろ?」

( ^ω^)(ショボンに洗脳されつつあるお……)



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:05:04.54 ID:R0QB5kvY0
コロナをバオバブで割ったら美味かった、シャンディガフ風で。


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:06:24.69 ID:tucU8Q9x0

( ^ω^)「でもさ、あれ、ぶっちゃけしょっぱかったお?」

(´・ω・`) ショボーン

( ^ω^)「お? 珍しく素直な反応だおね」

(´・ω・`)「うん、期待も大きかっただけにね」

('A`)「何て言うか、微妙だったよね」

(´・ω・`)「微妙も微妙、大ハズレだったよ」

( ^ω^)「やっぱお前としてはハズレかお」

(´・ω・`)「あんまり美味しくもなかったけど、根本はただのペプシの味だったしね」

( ^ω^)「そもそもモチーフがよくわからんかったおね」

('A`)「バオバブ味、じゃなくてバオバブをイメージした味だったからね」

('A`)「アフリカの大地にそびえるバオバブの木をモチーフにした開放感溢れる新しいコーラです」

('A`)「公式から」




27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:08:01.58 ID:tucU8Q9x0

( ^ω^)「出る前からそうだったんだけど、ツッコミ所あり過ぎだおね」

( ^ω^)「アフリカの開放感とか行った事ねえ俺にはわからんお」

('A`)「開放感のない炭酸飲料ってのも珍しいと思うしね」

(´・ω・`)「一応、実もなるし食用みたいだけど、それをイメージしたわけじゃないみたいだね」

( ^ω^)「かといって木の味でもないんだろうし」

(´-ω-`)「何だか色々と残念な出来だったよ」


     ((_ O)三
   _  凸 ( ^ω^)
   |\ ̄ ̄ ̄.U ̄ ̄ ̄ ̄\(-ω-`)
   .( 'A)  U         U \   ⊃
   ( b)\|=================|_ノ
   ⊂_)  ||       ||
         ̄         ̄




28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:10:06.01 ID:tucU8Q9x0

( ^ω^)「胡瓜や紫蘇や小豆ほどのインパクトはなかったお」

('A`)「何とも言い難いジュースだったね」

(´・ω・`)「同時期のグリーンコーラは期待はしてなかったけど、そっちもそっちで微妙だったしね」

( ^ω^)「あれもただの少し酸っぱいコーラだったお」

('A`)「ちょっと毛色の変わったコーラって感じだったね」

(´・ω・`)「そしてつい先日出た強撃」

( ^ω^)「ストロングショットな」

(´・ω・`)「何、あれ?」

(´・ω・`)「意味がわからない」

('A`)「強炭酸って売りだったよね」

(´・ω・`)「味はコーラ飴みたいな変な甘ったるさがきついし、肝心の炭酸も強いかどうか微妙だったし」



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:11:49.61 ID:tucU8Q9x0

( ^ω^)「15秒待ってから開けてくださいは、どこから数えて15秒だったのか」

(´・ω・`)「よく振ってから15秒だよ」

( ^ω^)「溢れるわ、ボケ」

('A`)「あれ、待たなくても溢れなかったね」

(´・ω・`)「何にせよ、何で出したのか意図が全くわからなかったよ」

(´・ω・`)「普通にコーラ味のコーラ出してどうするのさ?」

( ^ω^)「いや、コーラとして売ってるんだから、そこはそれでいいだろ」

(´・ω・`)「今回は失敗だらけだね。たとえ安売りでも2度目を買う事もないだろうね」

('A`)「また飲んでもいいってのはなかったね」

(´-ω-`)「全く、今回は誠に残念でならないよ」

(´-ω-`)「次回はもっと奇抜で噴くぐらいのものを期待するね」

(´-ω-`)「それがMJ企業としての責務だ」

(;^ω^)「いや、別にMJ作ってるわけじゃねーだろ」



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:14:17.40 ID:tucU8Q9x0

(;^ω^)「何でそんな上から目線なんだお?」

(´・ω・`)「企業は顧客のニーズに応えるべきだと思わないかい?」

(;^ω^)「そんな特殊なニーズ、ごく少数派だお」

( ^ω^)「普通に美味いもん作ってくれりゃそれでいいお」

(´・ω・`)「ま、そういう考え方もあるだろうね」

(´・ω・`)「しかし、それなりに需要があるからこんな奇を衒った商品が毎年出るって事も忘れないで欲しいね」

(;^ω^)「それはまあ、確かに……」

(´・ω・`)「それに……」

( ^ω^)「それに、何だお?」

(´・ω・`)「……ん、いや、何でもないよ」

( ^ω^)「お?」



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:14:41.19 ID:/y0uubqKO
普通にちょっとスパイシーなジンジャーエールくらいの味だったわバオバブ


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:16:08.75 ID:tucU8Q9x0

(´-ω-`)(僕は今回ここには持ってきてないんはずなんだけどね、バオバブも他のも)

(´-ω-`)(ドクオも持って来てないって言ってたし、じゃあブーンはどこでそれを飲んだのかな?)

(´-ω-`)(……答えは1つ。自分で買った。それはつまり、ブーンも着実にこちら側に近付いているという事だ)

(´・ω・`)(……何て事を指摘すると、照れて拗ねて、晩ご飯食べ損ねるから黙っとこう)

( ^ω^)「何だお、急に黙り込んで?」

(´^ω^`)「ううん、何でもないよ。ウフフフフ……」

(;'A`)(何か邪な笑顔だなぁ……)


    三(O _))
   _  凸 (;^ω^)
   |\ ̄ ̄ ̄.U ̄ ̄ ̄ ̄\(^ω^`)
   .(;'A)  U         U \⊂. )
   (ヽ)\|=================|_ノ
   ⊂_)  ||       ||
         ̄         ̄




35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:17:52.67 ID:rwSMJ7y2O
ショボンの笑顔は気持ち悪いなwwww


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:18:10.37 ID:gXfqSlwOO
続編くるとは思ってなかったw
支援


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:18:34.45 ID:tucU8Q9x0

( ^ω^)「例によってお前の話は長いし、よくわからんからもういいお」

( ^ω^)「ドクオは最近どう?」

('A`)「え、あ、うん」

( ^ω^)「髪切った?」

('A`)「え、あ、いや……」

( ^ω^)「んなこたぁない」

(´・ω・`)「森田乙」

(;'A`)「えっと……」

( ^ω^)「冗談はさておき、相変わらず自分の事振られると弱いおね?」

(;'A`)「え、いや、その、急過ぎたから……」



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:20:09.96 ID:tucU8Q9x0

( ^ω^)「極めて自然な流れだったと思うお」

(;'A`)「そ、そうかな……」

( ^ω^)「そもそも、急だったとしても答えられるぐらいのどうでもいい質問だお?」

(;'A`)「そ、それはそうだけど……」

( ^ω^)「相変わらず、ここでの話題はほとんど俺かショボンが出してるお」

(;'A`)「う、うん……」

(´・ω・`)「まあまあ、あんまりドクオをいじめないの」

(´・ω・`)「と言っても、いじめてるわけじゃないのもわかってるけどね」

(´・ω・`)「ドクオもだいぶ慣れてきたとは思うけど、まだまだ話しかけるのは苦手みたいだし」

( ^ω^)「それはわかってるけどさ……」



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:21:22.11 ID:Rnz2+Mf5O
ペプシ竹でるらしいな


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:22:30.45 ID:tucU8Q9x0

(´・ω・`)「心配なのはわかるけど、焦らず、気長にね」

(;^ω^)「べ、別に心配してなんかねーお」

(;'A`)「う、うん、ありがと(ベタなツンデレだ……)」

(´・ω・`)「しかしまあ、2年生になって数ヶ月、未だ大学で僕ら以外と上手く話せないのもちょっと考え物だけどね」

( ^ω^)「話の輪に他の友達が混ざって来ても、きょどらなくなったのは進歩だお」

(;'A`)「……ごめん」

(´・ω・`)「謝らなくていいよ。誰だって苦手な事はあるもんだし」

(´・ω・`)「時にそれが人生において致命傷になり得る事があったとしても」

(;'A`)「!」

( ^ω^)「さりげなく脅しかけんなお」

(´・ω・`)「冗談だから、アイスコーヒーでも飲んで落ち着いてね」

(;'A`) コクコク



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:25:18.58 ID:tucU8Q9x0
     ((_ O)三
   _  凸 ( ^ω^)U
   |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\(・ω・`)
   .( 'A)              U⊂. )
   (⊃U |=================|_ノ
   ⊂_)  ||       ||
         ̄         ̄



( ^ω^)U「冷たい物が美味い季節になってきたお」

('A`)U「俺も前に教わった作り方でアイスコーヒー常備するようにしたよ」

(´・ω・`)U「うん、涼やかな氷の音が初夏の風情を感じさせるね」

( ^ω^)「お前、今適当にフィーリングで言ってるだけだろ?」

(´・ω・`)「僕は君ほど無粋ではないんだけどね」

( ^ω^)「無愛想なくせによく言うお」



43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:28:03.78 ID:tucU8Q9x0
(´・ω・`)「しかし、もうしばらくしたらクーラー欲しくなるよね」

( ^ω^)「だおね」

( ^ω^)「扇風機だけだと暑くてやってらんなくなるお」

(´・ω・`)「風情はあるんだけどね、畳張りの部屋に扇風機、開け放たれた窓に下がる風鈴」

( ^ω^)「窓開けてても風が入らないとこだと意味ないお」

(´・ω・`)「ここはあまり風が入らないんだっけ」

( ^ω^)「だお。だから花見の時、窓開けてても桜の花びらが吹き込んで来るような事もなかったお」

('A`)「……あれ? 前に暖房は邪道って言ってなかったっけ?」

( ^ω^)「言ってたお」

(´・ω・`)(あれはドクオがいない時だったけどね)

(´・ω・`)「暖房とクーラーは別物だよ」




44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:29:20.38 ID:tucU8Q9x0

( ^ω^)「エアコンまではいらないがクーラーだけは欲しいお」

(;'A`)「その辺の感覚がよくわからないんだけど……」

( ^ω^)「いや、寒さは何とかなるお?」

(´・ω・`)「太ましいから……」

(#゚ω゚)「あ? 何か言ったかお?」

┐(´・ω・`)┌「なーんにも言ってないですよー」

(;'A`) ハラハラ


    三(O _))
   _  凸  (((#^ω^)
   |\ ̄ ̄ ̄.U ̄ ̄ ̄ ̄\(´・ω・`)
   .(;'A)  U.         U \   ⊃
   ( ノシ\|=================|_ノ
   ⊂_)  ||       ||
         ̄         ̄




46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:31:44.74 ID:ctGftfcb0
昔はこの三人を題材にしたSSいっぱいあったよな


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:31:57.11 ID:tucU8Q9x0

(´・ω・`)「冗談はさておき、暑いのはね、自身の調節じゃ限界あるからね」

( ^ω^)「寒いのは厚着したりすれば何とかなるけど、暑いのは脱ぐのにも限界あるお?」

('A`)「そうだね、部屋でも全裸が限界だもんね」

( ^ω^)「……うん、まあ、流石に部屋でも下着までに留めておくけども」

(´・ω・`)「ドクオが裸族なのは置いといて、こうやって友達が集まった時は下着も無理でしょ?」

(;'A`)「あれ、全裸マン、俺だけ?」

( ^ω^)「そうだお、全裸マン」

(´・ω・`)「外では止めてね、全裸マン」

(;'A`)「いや、外には行かないけどさ……、てか、1人暮らしなら全裸は基本じゃないかな?」

( ^ω^)「どこの国の基本だお」

(´・ω・`)「衣服は暑さ寒さから身を守る役目も、危険な物から身を守る役割もあるんだよ?」

(;'A`)「あっれー、男なら全裸基本だと思ってたんだけど……」

( ^ω^)「鍵は閉めてるとはいえ、いつ誰が来るともわからんし全裸は危険だお」



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:34:01.64 ID:tucU8Q9x0

(´ノω・`)「僕は下着もアウトだけどね」

( ^ω^)「キャラ作りうぜえ」

( ^ω^)「つーか、1人暮らしなら全裸って、まだそんな1人暮らし歴長くないおね?」

('A`)「ま、まあ、もともと実家の時も母さん帰り遅いことも多かったしね」

( A )「それに、誰かが……友達が来るような事もなかったし……」

(´・ω・`)(あ、ブーンが地雷踏んだ)

(;^ω^)(不可抗力だお)


     ((_ O)三
   _  凸 ヾ(^ω^;)
   |\ ̄ ̄ ̄.U ̄ ̄ ̄ ̄\(・ω・`)
   .( A)  .U         U \. ∩)
   (ヽ)\|=================|_ノ
   ⊂_)  ||       ||
         ̄         ̄




49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:34:45.46 ID:rwSMJ7y2O
どっくん裸族とは意外


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:35:16.90 ID:/y0uubqKO
男はパンイチだろ
そのまま料理して太ももに油がはねてあづっ!てなるのが基本


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:36:42.24 ID:ctGftfcb0
ドックンが実は美少女って展開なんですか?


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:36:25.78 ID:tucU8Q9x0

(;^ω^)「ま、まあ、裸族もいるっちゃあ、いるお。確か俺の友達にも誰か……」

(´・ω・`)「いたっけな?」

(;-ω-)「えーっと、誰か誰か……」

( -ω-)「……」

( ^ω^)「……あ、いた」

(´・ω・`)「誰?」

( ^ω^)「ツン」

(;゚A゚)「ェェェエエエ工工工!? mjdぇぇぇぇぇぇぇぇ!?」

(;^ω^)(うるせえ……)

(´・ω・`)(あらあら、面白いくらい動揺しちゃって)



53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:38:02.59 ID:tucU8Q9x0

(;゚A゚)「そ、そそそそそれ、ほ、ホホホホホホント」

(;^ω^)「少し落ち着けお」

( ^ω^)「別にそんな驚く事でもないお? ドクオだって全裸マンなんだし」

(´・ω・`)「まあ、そうだね。全裸マンが驚くような事じゃないね」

(;'A`)「い、いや、でも、ツンさんは……」

( ^ω^)「女性だから、かお?」

(;'A`)「う、うん」

( ^ω^)「暑いのは男も女も同じだお」

( ^ω^)「まあ、確かに慎みやら何やらを考えればちょっと問題あるけども」

( ^ω^)「それにしたって驚きすぎだお」

(;'A`)「で、でも……」



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:39:57.03 ID:ctGftfcb0
え?何でブーン知ってるん?


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:40:10.12 ID:tucU8Q9x0

(´・ω・`)「ドクオは女の子に幻想を抱き過ぎてるね」

( ^ω^)「そんな感じだおね」

(;'A`)「そ、そうかな?」

(´・ω・`)「男でも僕の様に、暑いからといって下着になることすらNGだと思う人間もいれば」

( ^ω^)「女でもツンみたいな裸族もいるお」

(´・ω・`)「その辺はね、性別じゃなくて個性とか個々の考え方が違うだけだからね」

(´・ω・`)「幻想を抱くのはいいけど、それを押し付けるのは駄目だよ」

(´・ω・`)「先入観に囚われ過ぎると、その人の事を正しく見て上げられなくなるからね」

(;'A`)「う……うん……そうかも」

(;'A`)「確かに俺、女性を別の生き物の様に見てるかもしれないな……」

(´・ω・`)(それはちょっと行き過ぎかもしれないけど、そんな気もするね)

( ^ω^)(悲しきDTの性か……)



57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:42:21.75 ID:tucU8Q9x0

( ^ω^)「というわけで、女性でも裸族はいるお」

(´・ω・`)「しかし、何でまた? ツンの家、普通にクーラーあるよね?」

( ^ω^)「あるお。ツンの部屋にも」

('A`)(ショボンもブーンもツンさんの家の中を知ってるのか……)

(´・ω・`)「暑いならクーラー点ければいいのに」

( ^ω^)「冷え性だから、クーラーより自然風の方が好きだとか言ってたお」

( ^ω^)「基本、窓明けて扇風機だそうな」

(´・ω・`)「窓開けるの?」

( ^ω^)「開けるみたいね」

(´・ω・`)「全裸で?」

( ^ω^)「全裸で」

(;゚A゚)「!!!」



59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:44:08.49 ID:tucU8Q9x0

( ^ω^)「流石にレースのカーテンは引くし、窓の側に立たないとは言ってたものの」

( ^ω^)「全裸窓開けはねーお、クーラーの温度調節で何とかしろよとか思いはしてた」

( ^ω^)「そもそもクーラーと冷え性が関係あるのかも謎だけども」

( ^ω^)「まあ、そんな事をそこはかとなく注意した事もあったけど」

( ^ω^)「生物はより高等な物ほど己の肉体に自信を持つものだ」

( ^ω^)「故に全裸」

( ^ω^)「という謎の理屈で反論された件」

( ^ω^)「ならば普段から全裸でいろよと」

( ^ω^)「大体、自信を持てるほどないだろう(カップ的に)」

( ^ω^)「などと口を滑らしたら、3日3晩生死の淵を彷徨った事もありました」

(´・ω・`)「ああ、高1の夏休み頃だね」

(*'A`)(貧……いい……)



60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:46:04.32 ID:tucU8Q9x0

( ^ω^)「……という作り話でしたとさ」

('A`)「え?」

( ^ω^)「イッツ・ブーン・ジョークだお」

(;'A`)「い、今の作り話?」

( ^ω^)「ウフフフフ……」

(;'∀`)「何だよ、ブーンも人が悪いな。てっきりツンさんが裸族だとばっかり……」


    三(O _))
   _  凸 d( ^ω^ )b
   |\ ̄ ̄ ̄.U ̄ ̄ ̄ ̄\(・ω・`)
   .('∀)  U         U \⊂. )
   (ヽ)\|=================|_ノ
   ⊂_)  ||       ||
         ̄         ̄




61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:48:16.56 ID:tucU8Q9x0

(;'∀`)「全くもー、ブーンが驚かすから妙に喉渇いちゃったよ」

( ^ω^)「おっおっお」

( ^ω^)「すまんお。冷蔵庫のアイスコーヒー、好きに飲んでくれお」

(;'∀`)「うん、頂くよ。2人の分も注いで来ようか?

(´・ω・`)U「よろしく」

( ^ω^)U「頼むお」


 ( 'A)  ((_ O)三
 ( )UUU 凸 d(^ω^ )
  | | |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\(・ω・`)
    \\.           .\ d. )
     \|=================|_ノ
       ||       ||
        . ̄         ̄




62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:50:48.70 ID:tucU8Q9x0

(´・ω・`)「……ねえ、さっきの話、本当に作り話?」

( ^ω^)「……部分的にな」

(´・ω・`)「具体的にどの辺が?」

( ^ω^)「3日3晩寝込んだって辺りが」

(´・ω・`)「だよね、実際は1週間ぐらいだったもんね」

(´・ω・`)「って事はそれ以外は本当という事か」

( ^ω^)「……流石にお前は騙せんおね」

( ^ω^)「話し始めてすぐ、この話は失敗したなと気付いたんだお」

( ^ω^)「今のドクオだと、笑って聞き流せるレベルの話じゃないなと」

( ^ω^)「下手すりゃ意識すし過ぎてツンとまともに話せなくなりそうだお」

(´・ω・`)「DTには刺激が強過ぎたと」



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:51:40.06 ID:zgj90PWj0
ですよねーw


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:52:50.40 ID:tucU8Q9x0

( ^ω^)「お前もDTだろうが」

(´・ω・`)「僕は自らの選択でDTを選んでるんだ。いわば誇り高き選民DT。その辺のDTと一緒にしないでくれたまえ」

( ^ω^)「うるせーよ、DT」

U('A`)UU「何の話?」

( ^ω^)U「コーヒー、サンクス。高村光太郎の話だお」

(´・ω・`)U「ありがと、ドクオ。文学的な話さ」

('A`)U「へー、2人とも文学なんか読むんだね」


 ( 'A) 三(O _))
 ( ⊃U  凸 U(^ω^ )
  | | |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\(・ω・`)
    \\.           . U⊂ )
     \|=================|_ノ
       ||       ||
        . ̄         ̄





67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:54:49.09 ID:tucU8Q9x0

( ^ω^)「話を戻すと、夏場の暑さだけはどうにもならんからクーラーが欲しい。以上」

(´・ω・`)「戻した瞬間に話が終わったけども」

('A`)「まあ、納得は出来たかな」

( ^ω^)「あとはこれといって話題もなく」

(´・ω・`)「もともと、バオバブに一言言いたくて書いたような物だしね」

( ^ω^)「時期的にワールドカップの話題でも入れようかと思ったけども」

( ^ω^)「規制中につき、日の目を見る頃にはどうなってるのかわからないという」

( ^ω^)「書き始めた時はまだ1次リーグだったけど、今はもう終わってる。日本1次突破おめでとう」

(´・ω・`)「という異次元会話」

(>A<)「なんのことだかわかんないんです!」

( ^ω^)(きめぇ……)

(´・ω・`)(うわぁ……)



68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:55:42.82 ID:pmwMnqdk0
やっぱおもしれぇw
支援


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:58:10.37 ID:tucU8Q9x0

( ^ω^)「まあ、ワールドカップ、普通に面白いけどね」

( ^ω^)「海外のサッカーはやはりレベルたけえお」

(´・ω・`)「ランキング上位チームが一次リーグ苦戦してて、なかなか波乱に満ちたな立ち上がりで面白かった」

( ^ω^)「前回優勝イタリア1次落ち、しかも最下位とか、フランスもチーム内ガタガタで落ちたしね」

('A`)「点が入るとあまりルール知らなくても面白いね」

('A`)「7点ぐらい入ってた試合は観てて爽快だった」

( ^ω^)「亡命先検索中なう! はちょっと面白かった」

(;´・ω・`)「それに触れるのは止めてあげようね」

('A`)「授業レベルの知識しかないけど、何となく観ちゃうよ」

( ^ω^)「オフサイド以外はルールは難しくもないお」

( ^ω^)「手以外を使って相手のゴールにボールをぶち込め。以上」

(´・ω・`)「バレなきゃ手を使ってもいいけどね」

( ^ω^)「いわゆる神の手ゴール」



70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:00:59.54 ID:tucU8Q9x0

( ^ω^)「折角だから、今日はワールドカップでも観ながら晩飯にするかお」

(´・ω・`)「いいねえ。自分で作らなくていいから願ったり叶ったりだよ」

( ^ω^)「ちったあ本音隠せお」

(´・ω・`)「どうせ隠してもバレるだろうし」

( ^ω^)「……まあ、そうかもな」

('A`)「俺もいいの?」

( ^ω^)「いい加減遠慮すんなお。ドクオの都合次第だお」

(*'A`)「じゃ、じゃあ、俺も食べるよ」


     ((_ O)三
   _  凸 (^ω^ )
   |\ ̄ ̄ ̄.U ̄ ̄ ̄ ̄\(・ω・`)
   .(*'A) .U         U \⊂. )
   (ヽ)\|=================|_ノ
   ⊂_)  ||       ||
         ̄         ̄




71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:02:00.90 ID:R0QB5kvY0
こういうまったりな雰囲気いいねぇ。


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:03:19.79 ID:tucU8Q9x0

( ^ω^)「それじゃ、何にするかお」

(´・ω・`)「冷やし狸納豆うどん」

( ^ω^)「ピンポイントだな。そしてまた納豆かお」

(´・ω・`)「冷蔵庫にあった材料で考えた結果だよ」

( ^ω^)「いつの間にチェックしやがった」

(´・ω・`)「あと、そこに乾麺あるよね? うどんの」

( ^ω^)「ショボンの言うがままは気に入らんが、メニューとしては悪くはないお」

('A`)「俺は何でもいいけど……」

( ^ω^)「何でもいいが1番良くないお」

(;'A`)「そ、そう?」

( ^ω^)「出来ないものは却下するから、希望を言ってくれた方が作りやすいお」



73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:03:20.35 ID:ctGftfcb0
ドクオがブーンに惚れてアッーになる日も近いな


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:05:17.98 ID:tucU8Q9x0

( ^ω^)「今回はショボンが先に言っちゃったから、今から聞いても同じ物でいいとか言いそうだけど」

(;'A`) ギクッ!?

( ^ω^)「こういうのは出来るだけ自己主張してくれた方がこっちも助かるお」

(;'A`)「う、うん、わかった。次回からちゃんと考えるよ」

( ^ω^)「んで、冷たいうどんでいいかお?」

('A`)「うん、時期的にもいいし、うどんも好きだからそれでいいよ」

( ^ω^)「トッピングは色々適当に用意するから、ご飯も炊いておかずにしてもいいお」

(´・ω・`)「いや、僕はうどんだけでもいいんだけど」

( ^ω^)「うどんだけだとあとからお腹空くお?」

(´・ω・`)「そのためのトッピング具材じゃないかな?」

( ^ω^)「ご飯食べないとちょっと物足りないお?」

(´・ω・`)「いや、別に……」




75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:08:06.39 ID:tucU8Q9x0

( ^ω^)「ご飯……」

(;´・ω・`)「炊けばいいでしょ? 君が食べるんだから好きにすればいいじゃない」

('A`)「俺も少しご飯食べるよ。揚げ物もトッピングにするんでしょ?」

(*^ω^)「コロッケとアジフライあるし、あと大葉としし唐のてんぷら作るお」

(´・ω・`)「……僕も納豆あるからご飯少し頂くよ」

(*^ω^)「じゃあ、ご飯大目に炊くお」

(;´・ω・`)「いや、少しで……まあ、いいか(どうせブーンが自分で食べるだろうし)」

(*^ω^)「早速ご飯炊くお!」


    三(O _))(^ω^*)
   _  凸  (つ ⊂)
   |\ ̄ ̄ ̄.U ̄ ̄ ̄ ̄\(´・ω・`)
   .( 'A)            U \   ⊃
   ( ⊃U |=================|_ノ
   ⊂_)  ||       ||
         ̄         ̄




77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:10:46.83 ID:TlRTTX1+O
ブーンかわいい


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:10:20.47 ID:tucU8Q9x0

(´・ω・`)「やれやれ」

(´・ω・`)「ドクオ、入らないなら無理に食べなくてもいいからね?」

(´・ω・`)「君はもともと小食なんだし」

('A`)「あ、うん、ありがと。でも大丈夫」

('A`)「ここでご飯食べさせてもらうようになって、少し胃が大きくなった気がするんだ」

('A`)「体重もちょっと増えたし」

(´・ω・`)「それは喜んでいいのかどうなのか……」

(´・ω・`)「まあ、ドクオはちょっとやせ過ぎな所あるから、少しは太った方がいいか」

('A`)「うん、実は少し嬉しい」

('A`)「それに、ブーンが作るご飯は美味いから、無理はしてないんだ」

(´・ω・`)「そうだね。僕も量以外は文句ない」



79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:12:47.79 ID:tucU8Q9x0

('A`)「その量だって、ペース落とせばいつの間にかブーンが食べてくれてるし」

(´・ω・`)「それもそうだ」

('A`)「ここでご飯食べるのは楽しいから、嫌なんて事は絶対ないよ」

(´・ω・`)「それは否定しないけどね。自分は作らなくていいから楽だし」

('A`)「ショボンはそればっかだね。もうちょっとブーンに感謝しないと」

(´・ω・`)「感謝はしてるよ」

('A`)「そうなの?」

(´・ω・`)「それをわざわざ口で言わずとも伝わってるから、僕は追い出されないんだしね」

(´・ω・`)「そのくらいには付き合いも長いんだよ」

('A`)「……何かそういうのいいね」

(´・ω・`)「まあ、ドクオも言わなくてもわかる様になるとは思うけど、なるべく言ってあげてよ」

(´・ω・`)「その方がブーンも喜ぶだろうしね」



80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:16:19.51 ID:tucU8Q9x0

('A`)「そう思うんだったら、ショボンも言えばいいんじゃないの?」

(´・ω・`)「僕だと言う方がむしろ裏を警戒されるよ」

('A`)「ああ……」

(´・ω・`)「僕はそういうキャラじゃないってことさ」

('A`)「でも、仲良しなんだよね。面白いね」

(´・ω・`)「面白いかどうかはさておき、仲はいいんだろうね、腐れ縁とか兄弟的な感覚で」

('A`)「ちょっと羨ましいかな」

(´・ω・`)「ドクオも僕らにはだいぶ馴染んできたと思うよ」

('A`)「そうかな?」


     ((_ O)三
   _  凸
   .|\ ̄ ̄ ̄.U ̄ ̄ ̄ ̄\(・ω・`)
  ./( 'A) U         U \⊂. )
 /(ヽ)\|=================|_ノ
 \⊂_)ヽ./@ @ @ @ @ @\
     /ノ@ @ @ @@ @ @ @\
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:17:13.28 ID:ctGftfcb0
コタツ出すなwwwwwwwwwwwwww


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:18:01.61 ID:87ooHbjUO
あれ?布団仕舞ったんじゃなかったっけ?w


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:19:30.51 ID:tucU8Q9x0

(´・ω・`)「うん。だって、結構言うようになって来たし」

(;'A`)「え、俺、何か失礼な事言った?」

(´・ω・`)「失礼な事じゃなくて、僕やブーンの事をわかって来たような話さ」

(´・ω・`)「さっきだって、ご飯残しておけばブーンが勝手に食べてくれる、とかね」

(;'A`)「あ……」

(´・ω・`)「そういう事言えるの、気兼ねなくなって来た証拠だから、むしろいい事だよ、気にしないで」

('A`)「うん……ありがと」


'⌒ヽ ナンカモリアガッテルオ・・・
ω^ )
⊂)  三(O _))
._/  _  凸
   .|\ ̄ ̄ ̄.U ̄ ̄ ̄ ̄\(・ω・`)
  ./( 'A) U         U \ d. )
 /( b) |=================|_ノ
 \⊂_)ヽ./@ @ @ @ @ @\
     /ノ@ @ @ @@ @ @ @\
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:23:17.90 ID:tucU8Q9x0
( ^ω^)「おい、今こたつ布団出てなかったか?」

(´・ω・`)「気のせいだよ!」

('A`)「残像です」

( ^ω^)「つまんないミスすんなお。ながら出来ないんだから!」

(´・ω・`)「目の錯覚さ」

('A`)「長年使い続けたものには心が宿り、付喪神にその身を変貌させます」

( ^ω^)「買ったの去年だお。九十九分の一しか生きてねえお」



87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:26:12.57 ID:87ooHbjUO
>布団
出てただろwww


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:24:38.87 ID:tucU8Q9x0

     ((_ O)三   ドッコイオット
   _  凸 (( ^ω^))
   |\ ̄ ̄ ̄.U ̄ ̄ ̄ ̄\(・ω・`)
   .( 'A) .U         .U \⊂. )
   (ヽ)\|=================|_ノ
   ⊂_)  ||       ||
         ̄         ̄


( ^ω^)「何事もなかったかのように着席」

('A`)「何事もなかったよ!」

(´・ω・`)「お疲れ、ご飯は仕込み終わったの?」

( ^ω^)「終わったお。材料の仕込みもいくつかやっといたお」

('A`)「お疲れ様」

(´・ω・`)「そういや、2つ気になってた事が」

( ^ω^)「何だお?」

(´・ω・`)「まず、うどんにフライなんかの揚げ物ってトッピングするの?」



88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:26:36.55 ID:tucU8Q9x0

( ^ω^)「するお」

(´・ω・`)「いや、ブーンは何でもありだろうからさ、ドクオはどう? 普通は揚げ物でも天ぷらとかじゃない?」

('A`)「うん、天ぷらの方が多いイメージはあるね」

('A`)「でも、フライやコロッケみたいな揚げ物もあるよ」

('A`)「ただ、その場合はホットがほとんどだと思うけど」

(´・ω・`)「ああ、そういう風習あるんだ」

('A`)「うちではやった事なかったけど、うどんのチェーン店でセルフでトッピング選ぶ店に色々あったよ」

( ^ω^)「あるおね。唐揚げとかもあるお」

(´・ω・`)「うーん……合うのかね、それ?」

( ^ω^)「合うかどうかは今日試してみればいいお」

(´・ω・`)「そうだね……と言いたいとこだけど、今日は冷やしうどんだよね?」




89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:27:44.79 ID:FPEGR3uVO
学食でコロッケうどんっつうのがあったな

しえん


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:28:56.21 ID:tucU8Q9x0

( ^ω^)「問題なく美味いお」

(;´・ω・`)「いや、ドクオの話だとホットがほとんどだって」

(;'A`)「まあ、そういう店でも冷たいのに入れちゃ駄目って事はないし、やってみてもいいんじゃないかな」

(´・ω・`)「そりゃまあ、いいけどさ、合わなかったらやらないだけだし」

(´・ω・`)「じゃあ、もう1つ。何でドクオはブーンが揚げ物揚げるってわかったの?」

('A`)「ああ、それは冷凍庫に揚げ物の冷凍食品があったから……」

( ^ω^)「よく見てたおね」

('A`)「あ、さっき、アイスコーヒーに氷入れた時に気付いたんだ」

(´・ω・`)「なるほど。今から揚げるわけじゃなくて冷凍食品を使うわけか」

(´・ω・`)「とはいえ、冷凍庫にあったからといってブーンがうどんに使うとは……思うのか。うん、思うね」

('A`)「うん、使うだろうなって、思った」

( ^ω^)「理解があってなによりだお」



91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:31:22.97 ID:tucU8Q9x0

(´・ω・`)「そうそう、天ぷらで思い出したんだけどさ、天ぷらうどん」

(´・ω・`)「どっちかといえば別の地方から地元に来た人間が驚くパターンなんだけどさ」

(´・ω・`)「地元の方では魚のすり身を揚げた、いわゆるさつま揚げみたいなのを天ぷらと言うんだよね」

(´・ω・`)「で、天ぷらうどんを頼むと、その天ぷらという名のさつま揚げが乗ったうどんが出て来て驚くと」

('A`)「ああ、それ、聞いた事あるよ」

('A`)「でも、いわゆる普通の衣を付けた天ぷらもあるんだよね?」

('A`)「どうやって使い分けてんの?」

( ^ω^)「そっちの天ぷらうどんは海老天うどんの名でメニューに乗ってたりするお」

( ^ω^)「それか、さつま揚げの方を丸天と呼んで、丸天うどんになってたりするお」

(´・ω・`)「日常的にはどう使い分けてたっけかな」

(´・ω・`)「~天という言い方で、素材名つけて言い分けてたのかな?」

( ^ω^)「ごぼう天ならこっちでも馴染みあるんじゃないかお? おでんとかで」



92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:33:55.31 ID:R0QB5kvY0
なんか、ほんと地方と東京じゃ色々と違いがあるもんなんだね~。


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:34:02.06 ID:tucU8Q9x0

('A`)「紛らわしいよね」

(´・ω・`)「成り立ちはよくわからないけどね」

(´・ω・`)「別の地域のに伝播して、その地域の似たものに近い名前で呼ばれて」

(´・ω・`)「それがまた逆輸入され、その名が根付いたりとかあるんじゃないかな?」

( ^ω^)「物事のルーツを辿るのは結構面白いお」

( ^ω^)「今はネットがあるから、大概の物はググってりゃいつかは辿り着くお」

(´・ω・`)「それが正しいとは限らない可能性もあるけどね」

('A`)「テレビなんかでもその手の番組はたまにあるよね」

( ^ω^)「たまに見かけるお。レポーター次第ではウザくて観てらんないけど」

('A`)「旅や食べ物関係の番組は根強いよね」



94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:36:10.15 ID:tucU8Q9x0

( ^ω^)「さて、お湯沸かしてうどん茹でるかお」

('A`)「まだちょっと早くない?」

( ^ω^)「量あるし、乾麺は少し時間かかるお」

(´・ω・`)「3人分ならそう量はないと思うんだけどね」

( ^ω^)「うどんはあとでお腹空くから1人前が多めだお」

(;´・ω・`)「だからご飯炊くんじゃなかったっけ?」


    三(O _))
   _  凸 (*^ω^)b
   |\ ̄ ̄ ̄.U ̄ ̄ ̄ ̄\(・ω・`;)
   .(;'A)  U         .U \⊂. )
   (ヽ)\|=================|_ノ
   ⊂_)  ||       ||
         ̄         ̄




95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:36:34.67 ID:87ooHbjUO
ブーンとショボンは九州出身か


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:38:19.86 ID:tucU8Q9x0

(;'A`)「さ、3人で思い出したんだけど、今日はツンさんは来ないの?」

( ^ω^)「たぶん来ないと思うお」

('A`)「あ、そうなの?」

(´・ω・`)「即答だね。何かあった?」

( ^ω^)「あったってーか、あるというか」

( ^ω^)「例の定食屋のカツ丼390円フェアが今日までなんだお」

( ^ω^)「やつは確実に食べに行くお」

(´・ω・`)「ああ……」

('A`)「そういえばのぼりが出てたような」

('A`)「ブーンやショボンは一緒に行かないの?」

( ^ω^)「昼に食ったしな」

(´・ω・`)「僕は昨日の昼食べたよ、ブーンと一緒に」



97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 02:41:45.00 ID:tucU8Q9x0

('A`)「ああ、2人で行ったんだ」

(´・ω・`)「違うよ、1人で行ったらたまたまブーンがいたんだ」

(´・ω・`)「というか期間中毎日いたんだよね?」

( ^ω^)「カツ丼390円は安いお。あそこの美味いし」

('A`)「そういえば、3日前ぐらい外に食べに行くとか言ってたね」

( ^ω^)「ドクオは用事あったみたいだったから誘わなかったお。昨日と今日は別授業だったお」

('A`)「あ、そうだったね、急に昼のバイトを頼まれた時だった」

('A`)(……だよね、ブーンが俺だけハブりはしないよね)

(´・ω・`)「で、ツンは夜の部に行ったと」

( ^ω^)「1人でな。今さら突っ込む気も失せるけど」

('A`)「そんなに美味いなら、俺も1度行っとけば良かったかな」

( ^ω^)「今度カツ丼作ってやるお。味は店とだいぶ違うかもしれんが」




102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 03:00:59.53 ID:tucU8Q9x0

(*'A`)「作ってくれるの? 期待してるよ」

(´・ω・`)「僕は天丼の方が好みだな」

( ^ω^)「お前は相変わらず注文多いな」

( ^ω^)「なら、かき揚げ丼にしてやるお」

(*´・ω・`)「いいねぇ。楽しみにしてるよ」

( ^ω^)「材料代出すか、材料買って来いお?」


     ((_ O)三
   _  凸 ( ^ω^)σ
   |\ ̄ ̄ ̄.U ̄ ̄ ̄ ̄\(・ω・`*)
   .(*'A)  U         .U ∩∩ )
   (ヽ)\|=================|_ノ
   ⊂_)  ||       ||
         ̄         ̄




105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 03:04:37.16 ID:rwSMJ7y2O
かき揚げ丼うまそぉぉぉ


103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 03:03:56.06 ID:tucU8Q9x0

( ^ω^)「おっと、うどん茹でるんだったお」

(´・ω・`)「がんばれー」

('A`)「何か手伝おうか?」

( ^ω^)「わかりやすい反応の差だな」

( ^ω^)「いいお、大した手間はないからのんびりしてろお」

( ^ω^)「うどん茹でて薬味切って、冷凍食品をレンジに──」


<ピンポーン♪

    三(O _)) (^ω^ )オ?
   _  凸  (つ ⊂)
   |\ ̄ ̄ ̄.U ̄ ̄ ̄ ̄\(・ω・`) ?
   .( ) ? U         U \⊂. )
  ノ( )ヽ. |=================|_ノ
   ⊂_)  ||       ||
         ̄         ̄




106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 03:06:03.95 ID:tucU8Q9x0
キチャワルイ?           
       /⌒ヽ キタノカオ
.ξ゚⊿゚)ξ (^   )     ((_ O)三
 ∪ i  と    |    _  凸
.  し'ノ   .し--J    |\ ̄ ̄ ̄.U ̄ ̄ ̄ ̄\(・ω・`)
               ( )  U         U \⊂. )
               ノ( )ヽ.|=================|_ノ
               ⊂_)  ||       ||
                    ̄         ̄



( ^ω^)「今日は来ないと思ってたお」

ξ゚⊿゚)ξ「何でよ?」

(*'A`)(ツンさんだ……)

( ^ω^)「え、だってカツ丼最終日だお?」

ξ゚⊿゚)ξ「ああ、あれね」



107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 03:08:32.25 ID:pYUD8VEH0
おっと?


108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 03:08:49.16 ID:tucU8Q9x0
  ハイ           
       /⌒ヽ オ?
.ξ゚⊿゚)ξ (^   )    三(O _))
 ∪ iつ□と.   |    _  凸
.  し'ノ   .し--J    |\ ̄ ̄ ̄.U ̄ ̄ ̄ ̄\(・ω・`)
               ( )  U         U \⊂. )
               ノ( )ヽ.|=================|_ノ
               ⊂_)  ||       ||
                    ̄         ̄


(*^ω^)「お! カツ丼だお!」

ξ゚⊿゚)ξ「テイクアウトも出来るから買って来たのよ」

ξ*゚⊿゚)ξ「折角だからブー……ここで食べようと思って」

(*^ω^)「おー! ツン、流石だおー。ありがとだお」

(´・ω・`)「ツッコミ所が多々あるんだけど、どうしよう?」

(*'A`)「こ、こんにちは、ツンさん」

ξ゚⊿゚)ξ「こんにちは」

(´・ω・`)「……まあ、いいか」



109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 03:11:38.38 ID:tucU8Q9x0

ξ゚⊿゚)ξ「あんたらもいたのね。カツ丼は2つしか買って来なかったんだけど……」

(´・ω・`)「僕はいいよ。ブーンも昼にカツ丼食べた……けど関係ないよね」

(´・ω・`)「大量に炊かれたご飯があっても、うどんに様々なトッピングが用意されてても関係ないよね、ブーンなら」

(*^ω^)「カツ丼は別腹だお」

(;´・ω・`)「もう、それでいいよ……」

('A`)「……」

( ^ω^)「お、そうだお。ドクオにもちょっと分けるお」

('A`)「え、いいの……?」

( ^ω^)「食べてみたいと言ってたお? 丁度いいお」

ξ゚⊿゚)ξ「あんたが食べ物をすんなり分けるなんて珍しいわね」

(;^ω^)「んなこたねーお」



111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 03:13:02.44 ID:tucU8Q9x0

(´・ω・`)「他に食べるものがいっぱいあるからだろうね」

ξ゚⊿゚)ξ「まあ、そんなとこでしょうね」

(;^ω^)「そんな食い意地張ってねーお」

(´・ω・`)「未だかつてこれほど説得力のない言葉は聞いた事ないな」

( ^ω^)「うるせー。トッピングから納豆削るぞ」

(;'A`)「まあまあ……」

ξ゚⊿゚)ξ「馬鹿な事でケンカしないの」

(´・ω・`)「単なるスキンシップだよ」

( ^ω^)「今更ショボンの言う事を間に受けたりしないお」

ξ゚⊿゚)ξ「はいはい、その辺でね」



113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 03:15:13.61 ID:tucU8Q9x0

ξ゚⊿゚)ξ「あ、そうだ。今日は他にもお土産あったんだった」

ξ゚⊿゚)ξ「ほら、前に珍しい食べ物がどうとかってショボンが言ってたじゃない」

(´・ω・`)「言ってたよ。ツンは毛ほども興味示さなかったみたいだったけど」

ξ゚⊿゚)ξ「いちいちうるさいわね。珍しいジュースあったから買って来てあげたのに」

(*´・ω・`)「mjd?」

( ^ω^)「え、ツンがそういうの買ったのかお?」

ξ゚⊿゚)ξ「たまにはね。珍しかったし、あんたら3人ともそういうの好きって話だったし」

( ^ω^)「いや、それ、どこかで情報が捻じ曲げられてるお。何で俺が入ってんの?」

(*'A`)(ツンさんが俺の為に!?)

ξ゚⊿゚)ξ「ほら、これあげるから」



114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 03:16:20.62 ID:pYUD8VEH0
ドクオがかわいい支援


115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 03:18:28.98 ID:tucU8Q9x0

.       ∩∩∩ ドンッ!
ξ゚⊿゚)ξっ∪∪∪


( ^ω^)「茶色……」

(´・ω・`)「バオ……」

('A`)「……バブ」

ξ゚ー゚)ξちゃんと3人分あるから、ケンカしないで飲みなさいよ?」

(;^ω^)(;´・ω・`)(;'A`)(いらねえ……)


     (( O)三
   _ξ゚ー゚)ξ (^ω^;)
   |\ ̄ ̄∩ ̄∩ ̄ ̄∩\(・ω・`;)
   .(;'A)   .∪ .∪   ∪  \⊂. )
   (ヽ)\|=================|_ノ
   ⊂_)  ||       ||
         ̄         ̄



                       おしまい (仕舞い忘れたこたつ編)



116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 03:18:47.20 ID:7R2B7jSN0
「直す」を周りが使うが、「仕舞う」を使っている俺は関西の教員。
でもきっと県外に行って通じないって気づくんだろうなぁ…。


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 03:19:24.11 ID:GUPR1+5iO
とりあえず支援だ。
これから読むとこだけど支援だ。


118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 03:19:37.99 ID:6PF5y8Wl0
乙!
次回作期待してる!


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 03:19:56.45 ID:pYUD8VEH0
面白かった乙!


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 03:20:16.69 ID:7R2B7jSN0
あ、支援がてら書き込んだら終わってた…
乙でした


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 03:20:51.10 ID:GUPR1+5iO
支援したと思ったら終わってた。

な、何を言ってるか(ry


122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 03:21:11.76 ID:rwSMJ7y2O
乙です!!
そういう締めかwww
おもしろかったよー!


123 :◆xJGXGruetE:2010/06/27(日) 03:23:48.45 ID:tucU8Q9x0

お久しぶりなお話です。

全てはバオバブの所為。
あのがっかり感を元に書き上げてみました。

地の分なしはやはりさらっと書けるもんですな。


また不定期でネタがあったら書くと思いますが、次回以降こたつどうしようかと。
途中の布団は気の所為です。

そんなところで。
深夜の支援、ありがとうございました。



124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 03:23:51.27 ID:zgj90PWj0
おつううう


125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 03:24:42.46 ID:bV8IltZ60
直すって方言なのか・・・気をつけよう


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 03:35:29.74 ID:eIyqlhrL0
乙っつ!

こたつでいいよ、こたつのままがいい


127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 07:00:29.50 ID:0ewYNb8L0
きてたー



前の話/インデックスページ

■この記事へのコメント

  1. ■ [くるくる名無しさん]

    ドックンドックン~!ふぅん!にゃーんにゃーん
    なおしたは通じないのか
  2. ■Re: ( ^ω^)(´ω`)('A`)仕舞い忘れたこたつ話のようです [くるくる名無しさん]

    和んだ
  3. ■承認待ちコメント []

    このコメントは管理者の承認待ちです
  4. ■承認待ちコメント []

    このコメントは管理者の承認待ちです
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

検索フォーム

お知らせ

管理人へメール

トップバナー画像をうざったい感じにしてみました。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Team 2ch @ BOINC

待ち続けている人がいる。
だから僕らは回し続ける。
~まだ見ぬ誰かの笑顔のために~

banner-88.gif
CPUの時間
ちょっとだけ
貸してください
(BOINC Team 2ch Wiki)

ブーン系“短編”小説更新状況

    プロフィール

    kuru

    Author:kuru
    特に何も無いよ。

    カウンター

    トータルアクセス:
    ユニークアクセス:
    閲覧者数:



    クリックで救える命がある。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。